« 大間崎 そして…仏ギャー浦 | トップページ | 円山散策 »

Buffalo Wing

仏ヶ浦遊覧の余韻shockを残しつつ、ボクたちは三沢へ向けて南下を開始。
はじめて六ヶ所村も通過しました。
沼地の多い地域という印象…地盤大丈夫?
原子力関係の施設が多いと聞くと、ついつい気になってしまいます。

そうこうしているうちに、淋代海岸に到着Photo
ミス・ビードル号記念広場」を訪れてみました。
ミス・ビードル号は、1931年に太平洋無着陸横断飛行に成功したそうです。
ただ、この広場への入り口がちょっと分かりにくかったなぁ~。
お日様が西にずいぶんと傾いてきましたが、日が長くなったなぁ~って実感します。

三沢では、三沢基地の割と近くのホテルに投宿。
結構宿泊客が多い感じ。

Photo_2 夕食かたがた付近をぶらぶら歩いてみました。
市役所の近くの広場では桜が満開で、市民の人たちがバーベQなんかをして愉しんでいました。

英語が多いなぁ~、さすが基地の街ですね。

さて、夕食はアイリシュレストランに入りました。
日曜日だったせいなのでしょうか、不気味なほどにすいていました。
でも、Fish&Chipsはすでに品切れ…。

ここのメニューはすべてが英語で書かれていて、そのなPhoto_3 かでボク気をひいたのが、「Buffalo Wing」でした。
水牛の翼…何?
早速注文してみましょう。
で…出てきたものは、鶏の手羽を揚げたものにチリソースのようなものを和えたものでした。少しの辛みと酸味があり、なかなか美味しかったです。
ビールもすすむなぁ~happy01

ただ、400km近くも走ったので少々疲れました。
翌日はさらに南へ向かおうsign03

|

« 大間崎 そして…仏ギャー浦 | トップページ | 円山散策 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/48273223

この記事へのトラックバック一覧です: Buffalo Wing:

« 大間崎 そして…仏ギャー浦 | トップページ | 円山散策 »