« 「津軽弁」…今回は断念しました | トップページ | 大間崎 そして…仏ギャー浦 »

「軌車」で北上中

いいお天気sunですね。Dscn1538
初夏を思わせるほどですね。

一昨日・昨日と、1泊2日で下北・三沢方面と十和田・八戸方面の小旅行に行ってきました。
今日は少々疲れ気味…。

そして今日、ボクは「北の国」を目指してJRで北上中です。
ちょうど木古内を過ぎ、五稜郭・函館方面を目指して進軍中です。
連休後半とはいえ、車内はかなり混んでいます。

ボクにとって「電Dscn1540_2 車」というコトバは、札幌の「路面電車」のイメージが強いです。ですから、少なくとも旧国鉄・JRは、電化されようとなかろうと「汽車」と呼んでしまいがちです。
ややもすると、内地の私鉄だって「汽車」と呼びたくなる勢いです。

ボクは、たぶんこれからもキシャって呼び続けると思うし、気分的にはやはりこの方があずましいです。
ただ、「汽車」というコトバ自体はもはや死語に近いんだろうなぁ~。
「軌道の上を走る車」という意味の「軌車」。
これでどうかしら?

今日は、数年ぶりにお弁当をいつもの「大人のDscn1542 休日弁当」とは違うものにしました。
「津軽海峡弁当」
シャケ・いくらとホタテが主役のお弁当でした。
野菜がちょっと少なめかなぁ~。

もうすぐ函館です。
札幌まではまだずいぶんあります。
DVDでも観ながらのんびりいこっと。

|

« 「津軽弁」…今回は断念しました | トップページ | 大間崎 そして…仏ギャー浦 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/48263048

この記事へのトラックバック一覧です: 「軌車」で北上中:

« 「津軽弁」…今回は断念しました | トップページ | 大間崎 そして…仏ギャー浦 »