« 今日のお昼ごはん | トップページ | 蟹田の青春の味「チキンクレープ」 »

愛情1冊!

2週間ほど前に朝のラジオ番組で紹介していたので、早速市内の書店bookに注文

10日以上かかってようやく手にすることができました。

Img佐々木十美監修『おうちで給食ごはん』(北海道新聞社 2010年)

4月に発刊されてすでに3刷…かなり売れています。

北海道置戸(おけと)町の小中学校の給食を支える、学校給食センターの佐々木十美(ささき・とみ)さんたちの活動をギュッと詰め込んだ1冊です。

置戸町は…

Img_0001_3ここです(この本のカバーについていた町の紹介と地図です)

置戸町を少し北上すると遠軽町…って、これは余計でしたbleah

学校給食センターの職員のみならず、地域の人たちも協力して子どもたちの給食を作っているのです。

作るったって…

山に入って山菜採ったり、農家の方が給食専用のハウスで無農薬のトマトを栽培してくれて…

毎年10樽もの味噌を仕込んじゃう

とにかく愛情heart02たっぷりです。

「年間メニュー」に目にやると、おなじメニューの繰り返しが少ないのにも驚きです。

こういう給食を食べている子どもたちが羨ましい…

「ごはん」「パスタ・めん」「肉料理」「魚料理」「みそ汁・スープ」「親ごころメニュー」に分類されたレシピも載ってます。

ボクのころには考えられないメニューが満載です。

ごはんよりも、beerbottleでいただきたいメニューもあったりして…

今度作ってみることにしよっとhappy01

|

« 今日のお昼ごはん | トップページ | 蟹田の青春の味「チキンクレープ」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

小学校の時の給食って、みんなが言うほどまずいとは思わなかったけど、できればおいしい方がいいよねdelicious
青森県でも最近は給食に地産地消の動きがあるけど、こんなに力が入っているってすごいね。

投稿: けろろん | 2010年7月21日 (水) 08時33分

@けろろんさん

まさに「食育」ですね。
郷土を愛する心もこういうところでも培われるのかな。
小中と給食だったのですが、ボクは…やはり美味しいとは思えなかったなぁ~

投稿: ぴかりん | 2010年7月22日 (木) 07時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/48930305

この記事へのトラックバック一覧です: 愛情1冊!:

« 今日のお昼ごはん | トップページ | 蟹田の青春の味「チキンクレープ」 »