« アデル…女性版ナイトミュージアム? | トップページ | 着々と…「熱い夏」準備中 »

旧岩木町をぶらぶらと

弘前…旧岩木町に行きました。

そして、この日の移動は、いつもの亀吉ではなくて

Panda パンダsign01

どうしてでしょう、知らず知らずに腕を前に×に組んでみたり、姿勢も前屈みで伏目がちに…

配色がなんともねぇ~confident

ただ、パンダに乗ったのは最初と最後だけで、ほとんどは歩いてました。
ふ~っ、暑い、暑いsweat01

…で、パンダと最初に向かったところは

Nozaki ジャ~ン…緑も鮮やかな田んぼsign03

じゃなくて…

天気がよければ、背景にで~んと岩木山が見えていて…

そう、岩木山と田んぼsign01

でもないのです。

写真に写っている小さな集落は、野崎集落といいます。

ここが事件の現場です。

と、いっても440年も前のことなのですが…

地元の方の表現を借りると「焼き払い事件」がここでありました。

当時野崎村と呼ばれていたこの集落は、丸ごと焼き払われたのです。

もちろん、当時の痕跡はな~んにも残ってませんbleah

どうしてここを訪れたかといえば…今はまだナイショです。

もったいつけなきゃならないほどのすごい秘密ではありませんが…

Yositaつぎに向かったのが、賀田地区。

ここは、津軽の英雄大浦為信公(地元の方は「為信」と呼び捨てにはしないみたい…)の居城、大浦城の城下町です。

う~ん、戦国時代の「かまり」が…あまりしませんね。

ただ、道幅はともかく、当時もこんなふうに道がつづいていて、その先に大浦城があります。

こんな感じで、じっとりと汗sweat02をかきながら、岩木の街を歩いていました。

Manhol1時間半ほど歩いたのかしら…

そんななか、弘前市との合併前の「岩木町」当時のマンホールを発見sign01

すでに、弘前市の「卍」印のマンホールがかなり幅を利かせていましたが、ところどころで目にすることができました。

合併したときに、「岩木」という地名は残らなかったので、いづれは人々の記憶から「岩木」はなくなっていくのかもしれませんね。

1625さて、一昨日の夕方のニュースで、弘前中三デパートの地下の味噌ラーメンが取り上げられていたそうな。

足を伸ばそうかとも思ったのですが、

お昼はレストラン「1625」でラーメンnoodle

はは…旧岩木町役場の食堂です。

1625…これはもちろん岩木山の標高です。

かなり汗をかいたので、温泉spaでさっぱりしたい心境ですhappy01

|

« アデル…女性版ナイトミュージアム? | トップページ | 着々と…「熱い夏」準備中 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

丸ごと焼き払われたなんてコワいですねぇ~。
それにしてもスゴイ広報車(?)での移動でしたね。coldsweats01
「中ミソ」はワタシも一度食べてみたいと思っておりました。
レストラン「1625」・・・面白いネーミング(笑)

投稿: べぃじゅ再び | 2010年7月17日 (土) 13時31分

@べいじゅさん

あの車は普段何に使っているのでしょうね。
一応、弘前市の公用車なのですよ。

「中ミソ」というのですかぁ~。
女性に人気だって聞きましたよ。

焼き払い事件について…さっきしゃべってきました。

ところで、「再び」とは?
もしかして…エッ?、どこいったのかしら。

投稿: ぴかりん | 2010年7月17日 (土) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/48895612

この記事へのトラックバック一覧です: 旧岩木町をぶらぶらと:

« アデル…女性版ナイトミュージアム? | トップページ | 着々と…「熱い夏」準備中 »