« 白神散策のあとは… | トップページ | 悪天なのに十二湖散策 »

いよいよ暗門の滝へ

ブナ林の散策道から「暗門(あんもん)の滝歩道」へ合流して

Aozora_070 いよいよ滝へ目指してGosign01

いつもならこ~んな青空を疎ましく思っちゃうのだけれど…

Kawanonagare_070 水の流れが空気を冷やしてくれるのでしょうね。

心地いいですよhappy01

Dsc03473_065 水がきれい…

白神の水ですもの当然ですねbleah

遠からセミの声が聞こえます。

散策道付近は水の流れと人の声しか聞こえてきません。

鳥はどこかに…

Dsc03482_065 そして、時折こうした自然の力を見せつけられます。

ようやく

Taki_070 第3の滝に到着sign01

3つある滝のうち、落差が最も小さいそうです。

少し休憩です。

ここから先がかなり険しくなっていることは、もちろん体験するまで知りません。

そ~して

Taki_070_2 第2の滝ですsign01

手前の部分が少し開けていて、お弁当riceballを広げる人たちの姿を見かけました。

こういところで食べるお弁当は格別に美味しいですよね。

座っちゃうと立てなくなるだろうから、中腰で休憩。

結構バテてきています。

でも…さらに登ります。

Dokutu_070 ここをくぐった時、空気が入れ替わったように感じました。

グッと涼しさを実感…confident

もちろん、帰りは逆に「ふぅ~っ暑つ」ってなります。

ここから少し歩いていくと

Taki_070_3 ついに第1の滝ですsign03

ここではとうとう腰をおろしてしまいましたhappy01

涼しくて気持ちいい…

もう動きたくない…

天然のクーラーってこういうのをいうんだろうなぁ~

あとから続々と人がやってきます。

いつまでもいい場所を独占しているわけにはいきませんねcoldsweats01

さぁ…元気を出してsign01

|

« 白神散策のあとは… | トップページ | 悪天なのに十二湖散策 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

毎日ブログ楽しいです!
自腹で単独は非常に難しいので、所属団体の旅行計画にじわじわと入り込んで「青森に行きたい計画」実施中ですが、その第一弾の硝子組合の青年部(私所属)に提案したのですが見事に却下されてしまいました(涙)。
まだまだ「わ的には・・・」で楽しみます。
次ぎ行ってみよう!

投稿: a1you(ガラス屋道場) | 2010年9月 2日 (木) 18時53分

@a1youさん

現在、年内の発行をめざして青森(竜飛から野辺地までの陸奥湾沿岸地域だけですが…)の散策マップを作成中です。
ブログもそうですが、いろんな形で地域を発信できればいいなぁって思っています。
ボク自身もいろんな発見をしています。

いつか是非とも青森にお立寄りください。

投稿: ぴかりん | 2010年9月 3日 (金) 05時21分

散策マップ楽しみです。
きのう工務店の下職会でも撃沈しました。
青森は遠い・・・

投稿: a1you(ガラス屋道場) | 2010年9月 4日 (土) 18時17分

こんにちは、さりです。おじゃましま~す(*^-^)
良いですね~自然は・・・
やっぱり、私も機会が有ったら行きたいです。
いろんなところへ。。。

投稿: さり | 2010年9月 5日 (日) 07時54分

@a1youさん

そうですかぁ…残念でしたね。
青森って、「奥の細道」の松尾芭蕉でさえも来なかったくらいですから、やはりいろんな意味で遠いのですね。
いつか叶って欲しいです。

@さりさん

コメントありがとうございます。
自然のなかにいると、日常を忘れることができていいものですよ。
あと、今年のように暑い夏は、自然の涼しい空気に触れるとなんとも気持ちがいいです。

投稿: ぴかりん | 2010年9月 5日 (日) 12時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/49321106

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ暗門の滝へ:

» Twitter Trackbacks []
[続きを読む]

受信: 2010年9月 2日 (木) 18時16分

« 白神散策のあとは… | トップページ | 悪天なのに十二湖散策 »