« 尻屋にて-灯台と寒立馬 | トップページ | 風呂の日 »

大間のアレ

海の向こうに

Dsc04027_060 函館が見えて
(真ん中右寄りの一番はっきりしている地点が函館山のようです)

Dsc04028_060 マグロのモニュメントのあるところ…

そうです、大間(おおま)です。

GWにも訪れたのですが、すごい人出で…

お楽しみのアレにはありつけずweep

今回はそのリベンジです。

平日の午前10時過ぎ…さすがに人はまばら

と、思いきや

10時半を過ぎると観光バスがどんどんとやってきました。
(夕方再度通りかかったときもまだバスがきていました)

さて、ボクがアレのためにいつも寄るお店に行ってみると

お休み…

どうしてこうなるのかなぁ~ととぼとぼ歩いていると

Dsc04023_060 こんな看板を目にしました。

う~ん、その話、新聞で読んだような気もするなぁ~

…で、「目の前」にある

Dsc04022_060 このお店に入りました。

もちろん、アレを求めて…

注文してから待つこと約10分

Dsc04021_060 コレがアレの…まぐろ丼happy01

調理場の陰から元気のいいおじさんが出てきて

そのまぐろはオレが釣ったんだぞsign01

って…漁師さんのお店なんだと実感です。

やっぱりおいしなぁ~

しかも赤身の量がすご~く多くって…

ご飯とお味噌汁はお代わり無料だったので…

ご飯のお代わりしちゃいましたbleah

大間で「大間のまぐろ」を食べるために人々が訪れるようになったのは、NHKの朝ドラ「私の青空」がきっかけなのだそうです(島康子「マグロこそ青森!漁師こそ青森!」)

たしかに、ロケ地の示す看板があちこちにあったものなぁ~

大間のまぐろは決して安くはないけれど…

それでも、銀座のお寿司屋さんで1貫食べるくらいの価格でここではまぐろ丼が食べられるのではないかぁ~
(違うかな…)

さて、かなりの満腹感があります。

こりゃぁ~大変だと思いながら歩いていると

屋台のおばちゃんに呼び止められて…

話し込んじゃって

Dsc04043_060 1本買うことに…

これもまた美味しい~happy01

beerの肴にピッタリだと思うなぁ。

あぁぁ~もうお腹がパンパカパンです。

少し運動しなければ大変なことになりそう…bearing

|

« 尻屋にて-灯台と寒立馬 | トップページ | 風呂の日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく拝読しています。
文中の「アレ」って何だろう?何かな?ってワクワクしながら拝読です。
「アレ」とは、ソフトクリーム?と思ったのですが、
大間ですものね、豪華なマグロ丼でした。
大間の海と遠く(でも近いですよね)の函館が印象的です。
イカ焼きも美味しそうですね。

投稿: うーたん | 2010年9月25日 (土) 16時49分

@うーたんさん

おひさしぶりです!
「アレ」にはもう「ひとひねり」が必要だったかもしれませんね。
お土産には「まぐろ塩辛」を買ってきました。
ガツンとしょっぱいです。
海の幸はこれからますます美味しくなりますねぇ~
楽しみです。

投稿: ぴかりん | 2010年9月25日 (土) 17時16分

大間んぞくと言う店。この間お客さんから

聞いてはいたのですが、まぐろ丼たっぷりあります
ね。

ちなみにおいくらなんですか?

投稿: カズン | 2010年9月26日 (日) 20時46分

@カズンさん

正直いって、ちょっと多すぎるって感じました。
料金は¥3000です。
ちょっと高いですね。
ほかのお店では¥2000くらいでいただけたと思いますが…

投稿: ぴかりん | 2010年9月27日 (月) 05時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/49555944

この記事へのトラックバック一覧です: 大間のアレ:

« 尻屋にて-灯台と寒立馬 | トップページ | 風呂の日 »