« いよいよ暗門の滝へ | トップページ | ミニ白神散策-その① »

悪天なのに十二湖散策

台風7号typhoonから変わった温帯低気圧の影響で

日本海が

Nami 大荒れでwave

Nami_2 こ~んな感じで波が高く、強い風が吹き荒れ

亀吉の扉が風の力で開かなくなっちゃたりしたにもかかわらず…

Mori_070 山の中にいたりして…coldsweats01

ちょうど着いたときに強い雨rainが降り始めました。

風は沿岸部からは考えられいほどに弱く…

雨だってしばらくしたら傘が要らないほどになり…

訪れたのは、先週の暗門の滝に引き続き、白神山地散策となる十二湖(じゅうにこ)です。

ここには大小合わせて33の湖沼があるのだそうですが、その総称として十二湖と呼ばれています。

控えめな県民性…

ではなくて、ちょうど12の池が見える地点があって、それが十二湖の由来となったとか…

十二湖といえば、なんといっても

Aoike_070 青池(あおいけ)sign01

どうしてこんなに青いのでしょうねぇ~

右側の方には木が沈んでいるのが透けて見えています。

ここから少し山をのぼってから脇道の方を下りていくと

Wakutubo_070_095_095 沸壺の池(わくつぼのいけ)に出ました。

青みがかった緑色の池です。

周りが木立に囲まれ、緑のい~い匂いがします。

ここから山道から舗装された道へ向かって歩いていきます。

そうすると、十二湖庵とよばれる休憩所に着きます。

ここでは抹茶のサービスがあります。

おばちゃんに声をかけるとお茶を点ててくれます。

十二湖庵の傍には

Wakutuboienosimizu_070 平成の水百選のひとつ沸壺池の清水があります。

ひ~んやり冷たいです。

この日は生憎の天気だったので、訪れる人も少ないだろうなぁ~って思っていたのですが…

ツアーですでに予定が組まれていた方々…

路線バスで訪れる方々…

もちろん、ボクのようにマイカーで…

思いの外多くの訪問客がありましたよhappy01

そうそう、この日は

Kutu この靴で散策をしました。

数年前に知人からいただいたものです。

なかなかいい靴でしょ~confident

足下は悪かったけれど…

グングンと軽快に歩くことができます。

途中、炭みたいなものを蹴飛ばしました。

山道から十二湖庵のある舗装された道に出てみると

おやっ、靴下に浸みてる…

足の裏に舗装道路を感じる…

な~んか変sign02

散策を出発した休憩所「森の物産館キョロ」に戻ってから確認してみると…

Kutu_2 あぁぁ~ソールがなくなっている…shock

炭と勘違いして蹴り飛ばしたのは…

きっとソールだったんだねぇ~wink

|

« いよいよ暗門の滝へ | トップページ | ミニ白神散策-その① »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは、初めてお邪魔します。ココログ広場でお世話になってるかずちゃんです。又お邪魔しました。
 自然の中の散策はとても良いですね。そのために色々な処へ旅行に行けるなんてうらやましいです。私も真似してみようかな?
 青池ってホントに真っ青で神秘的ですね。生で見る事が出来たらさぞ美しいでしょね。
 では、またお邪魔しますね。

投稿: かずちゃん | 2010年9月 5日 (日) 21時48分

@かずちゃんさん

コメントありがとうございます。
特に意識はしていないのですが、最近の休日は自然の中で過ごすことが多いです。
あと数か月で雪に埋もれて「冬眠」状態になっちゃうので、動くことができるうちはあちこち歩いてみたいと思っています。
ただ、今月はあまりお休みがないのでどうやって時間を捻出するか…今月の課題です。

よろしければ、また遊びにきてください。

投稿: ぴかりん | 2010年9月 6日 (月) 07時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/49355514

この記事へのトラックバック一覧です: 悪天なのに十二湖散策:

« いよいよ暗門の滝へ | トップページ | ミニ白神散策-その① »