« 象潟・蚶満寺…遺された景観 | トップページ | 弘前・長勝寺の特別公開 »

嶽そば…ふたたび

11月14日、ボクがsmokingをお休みして丸2年が経ちました。

これを記念してまずは一服…

という気持ちにもならず、3年目の朝を迎えることができました。

この間の値上げで、セレブの嗜好品になっちゃので…

もうボクの手には届かないのかぁ~

Dsc05639さて、日曜日…

岩木山を眺めることができるお蕎麦屋さん

万作庵(弘前市大字水木在家)に行きました。

4月の初めにもここを訪れているようですが…

この日は「嶽そばを目指してやってきました。

「嶽そばまつり」をやっているもう1軒のお店がここなのです。

Dsc05633数量限定ということだったので

もう無理かなぁ~

すると、お店の人が

「十割蕎麦」が嶽そばです

と紹介してくれたので…

早速「十割蕎麦」を注文しましたhappy01

Dsc05635お店のなかをボーッと見まわしたり…

窓の向こうの岩木山を眺めたり…

3日続けてお昼はお蕎麦だなぁ~

なんていらないことを考えながら

待つことしばし…

Dsc05636 お待ちかねの嶽そばの登場です。

それではズルズルと…

おなじソバでも

挽き方、打ち方、茹で方がちがうと…

う~ん、お店によって違いますねぇ~

さらにズルズルと…

やっぱり風味が今ひとつかなぁ~confident

帰りがけにお店の人から

嶽そばとおなじ種類のソバのお話をちょっとうかがったのですが

おなじ種類でも気候や土壌などの影響を受けるのかなぁ…

がんばれ「嶽そば」…ですwink

Dsc05637お蕎麦のほかに

「小鉢セット」というのも注文しました。

玉子焼きのほか、鰺のフライと万作どうふの3つの小鉢がついていました。

万作どうふが…

とっても美味しい~lovely

チーズのような味がして

ワインwineいただけます?…っていう気分です。

さて、腹ごしらえも済んだので…

この日のメインとなる訪問先へ移動することにしましょう。

rain…これだけが心配です。

|

« 象潟・蚶満寺…遺された景観 | トップページ | 弘前・長勝寺の特別公開 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

嶽そば2店舗制覇しましたね~!
万作庵の小鉢セット、ワタシも食べました。
万作どうふ、変わってますよね~。
黒蜜かけたらデザートでもイケルかも・・・と思いましたよ。

投稿: べぃじゅ | 2010年11月16日 (火) 08時26分

タバコ、やめたんじゃなくてお休みなんですねww
だけど、タバコずいぶん値上がりしちゃいましたもんね
喫煙場所もなくなってきてますし、健康にもよくないし
このままお休みが続くんですね(*´∇`*)


お蕎麦もおいしそうですが
その万作どうふに興味しんしんです。
どんなお味なのかなぁ~(^∇、^ )ジュル

投稿: momob | 2010年11月16日 (火) 10時11分

お蕎麦おいしそですね!
嶽温泉ははいったことがあるのですが、
いいお風呂でした。
今度お蕎麦は食べてみたいです。
自分は大阪ですが、地域ランキングが
あがったのがうれしいでーす。

投稿: nobu | 2010年11月16日 (火) 13時54分

@べいじゅさん
そうなんですよぉ~
どちらも訪問しないと収まりがつかなくて、寄ってみまたのです。
万作どうふは「とうふ」のイメージで口にしたので、ちょっとビックリの味でした。
たしかに、デザートとしてもいいかも…

@momobさん
ず~っと休み続けることができるかな…
最低1日40本吸っていたので、こんなに「休む」ことができただけでもボク自身としてはビックリなのですよ。

万作どうふはクリームチーズの味を思わせました。
ボクはお酒が好きなので、ワインと一緒にいただきたいなぁって思いました。
美味しいですよ。

@nobuさん
コメントありがとうございます。
嶽のお蕎麦は今年からはじまったそうです。
これからより美味しいお蕎麦になったらいいなって…応援したいです。

嶽温泉はボクも夏(?)に行ってきました。
硫黄の香りがして、ポカポカと温まる温泉ですよね。
きみ(とうきび)は召し上がりましたか?
嶽の特産物の最たるもので、甘くてとても美味しいですよ。
今週末は、岩木山の麓の温泉に行ってみようと思っています。

投稿: ぴかりん | 2010年11月16日 (火) 19時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/50036343

この記事へのトラックバック一覧です: 嶽そば…ふたたび:

« 象潟・蚶満寺…遺された景観 | トップページ | 弘前・長勝寺の特別公開 »