« たか丸くん三昧 | トップページ | 津軽十景第1位…の辺りで »

朝イチで奥入瀬渓流に

Dsc05235_060朝6時半…

南の方にみえる八甲田がようやく明るくなってきました。

いつものお休みであれば、朝spaからはじまるのですが

山が呼んでいる…

そんなことを都合よく思い立ち

急いで身支度を調えて、いざ出発happy01

八甲田を登っていくと、道路の両脇には白い固まりが…

今シーズン最初の雪です。

Dsc05236_060 睡蓮沼(すいれんぬま)は白くなっていました。

路面も凍っていてツルツルです。

タイヤ交換しておいてよかったぁ~

そうして午前8時少し前

Dsc05325_060 石ヶ戸休憩所に到着しました。
(写真は帰る時のものです…bleah

ここは

Dsc05244_060 このような風景のあるところ…

そうです、奥入瀬渓流ですlovely

まだ朝8時だというのに、大型バスがどんどん乗り付けて…

ツアーのお客さんをはき出しています。

きっと、前日は十和田湖周辺に宿泊していたのでしょうね。

Dsc05263_060 このような散策路を歩くのですが…

すぐ脇には道路があって、rvcarがブンブンと走っています。

Dsc05313_060 絵を描いている人たち…

いいなぁ~

ボクにはこうした素養がまったくないものなぁ…

晴耕雨読じゃないけれど

こうやって美しい風景を描いて一日を過ごせたら…

何て贅沢なんでしょう。

さらにしばらく歩いていると

Dsc05298_060_3人が集まっています。

こちらは皆さん手に手にcameraです。

絶好の写真撮影ポイントのようですwink

少し頭下げて~

なんて前方で撮影している人にお願いしていたり…

ボクはこの人群れから少し離れた隙間からパチリ。

Dsc05295_060 阿修羅(あしゅら)の流れ…っていうようです。

こういった綺麗な風景をたくさん目にしていると…

セレブの金銭感覚とでもいうのでしょうか
(何のこっちゃ…)

なんだか少し感覚がマヒしてしまいそうです。

Dsc05254_060 どこにでもあるものではないだろうし

微妙なバランスの上に乗っかっていて…

油断するとあっという間に失われてしまうような脆い存在で…

それでも「当たり前と思える」贅沢をいつまでも…

このときは、1時間半ほどひとりぶらぶら散策していました。

まだ9時半…

とりあえずは一旦青森へ帰ることにしましょう。

|

« たか丸くん三昧 | トップページ | 津軽十景第1位…の辺りで »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

早朝の八甲田、いいですねぇ~。
奥入瀬を散策すると
自然の懐に抱かれているせいか
とっても気持ちが安らぐというか。。。
深呼吸も気持ちいいですしね♪

投稿: べぃじゅ | 2010年11月 8日 (月) 17時21分

わぁ~~もう雪が降ったんですねーsnow
寒そうだけど、空気がピンと張ってて
気持ち良さそうです。

奥入瀬渓流、流れてる水が白いですねぇ
相当流れが速いのかしら?

投稿: momob | 2010年11月 8日 (月) 21時48分

@べいじゅさん
ホントそうですねぇ~
時間が経つのを忘れちゃいます。
いい匂いの空気をいっぱい体に取り込んできましたよ。

@momobさん
先週の水曜日に雪が降ったのですよぉ~
睡蓮沼に着いたのが7時半ころで…キリッと冷えていましたよ。

水量は多い感じはしました。
ゆったりした流れ、急な流れ…いろんな顔を持つ渓流地でした。
こういうところをゆっくり散策しているのが大好きです。
今シーズンはそろそろおしまいなのが残念です。

投稿: ぴかりん | 2010年11月 9日 (火) 07時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/49968715

この記事へのトラックバック一覧です: 朝イチで奥入瀬渓流に:

« たか丸くん三昧 | トップページ | 津軽十景第1位…の辺りで »