« ゆっくりするって… | トップページ | 健康温泉桃太郎 »

ねぶたの家 ワ・ラッセ

先週末のことですが

青森駅横にオープンした

「ねぶたの家 ワ・ラッセ」に行ってきました。

オープン以来大人気なのだそうですが…

オープン前に一度見学しているからなぁ~という気持ちも少しばかりcoldsweats01

中に入ってみると…

やはり人がはいると雰囲気は違いますね。

Dsc06766 おみやげコーナーもこの通りの賑わいです。

とくに珍しいものはないのですが…

Dsc06768 こういうのになれば、「らしい」というところですね。

伊達直人作「虎の面」…

昨日のTVニュースでやっていましたが

これって、やはり今話題の伊達直人さんだったようですね。

\30000でどなたかに買ってもらい、その売上金を寄付するとか…

単なる偶然と思っていたのでびっくりです(赤文字箇所は2月1日追記)

飲食店のコーナーでは、青森市のB級グルメ

生姜味噌おでんからなのでしょう…

生姜味噌ソフトクリームが販売されていますconfident

そうして、有料ゾーンの方に行ってみると…

Dsc06780 ねぶたの腕の中なんだって誰~も感じないんだろうなぁ~

デザインには関心ないですよね。

ちょっとだけお手伝いしている部分なので…

気になるのですcoldsweats01

スロープを下るように下におりていくと

Dsc06786 いよいよ大型ねぶたが登場です。

Dsc06788 暗いなかでねぶたに灯が入るとやはりいいですねぇ~happy01

お囃子や跳人(ハネト)とともに動きだすイメージを描いていただいて…

観光で訪れているお客さんには

夏にまた青森に足を運んでもらいたいものですね。

1時間に1回ほどの割合で

Dsc06794 お囃子・跳人の実演がありますwink

室内なので、太鼓の音がものすごく響きます。

跳人さんは2、3人いてくれると華やかさが増すのだけれどなぁ~

ふっと後ろの方を振り返ってみると

Dsc06797 うわぁ~っ、こんなに人がいたんだぁ…bleah

しかも、ほとんどの方が観光でやってきたようです。

冬の青森に観光なんて…

今までは考えられなかったですものね。

できることならば

長続きしてもらいたいものですconfident

そういえば、来月ねぶたの運行があるとか…

|

« ゆっくりするって… | トップページ | 健康温泉桃太郎 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ワラッセまだ行ったことないです。以前ねぶたの里を見た時の残念感で足が向かないのもあります。こちらは活気があるようですね。どんどん新しい話題を作って青森をもり立ててほしいものです。青森は商売が控えめですものね。

投稿: nobu | 2011年1月30日 (日) 09時36分

@nobuさん
コンセプトとしては「ねぶたミュージアム」ということらしいのですが、正直にいうと「すっごくお金をかけた見せ物小屋」というところかしら…
市の観光課のプランなので、やはり「青森の文化を伝えよう」という点では今ひとつです。
お土産屋・レストラン・ホール・会議室…徒歩5分圏内にすでに揃っていますし。
ただ、作っちゃった以上は地域を盛り上げる起爆剤になって欲しいと思います。

投稿: ぴかりん | 2011年1月31日 (月) 07時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/50724789

この記事へのトラックバック一覧です: ねぶたの家 ワ・ラッセ:

« ゆっくりするって… | トップページ | 健康温泉桃太郎 »