« 生姜味噌ソフトクリーム | トップページ | 毎日かあさん »

B級グルメ「バラ焼き」ふたたび…

生姜味噌ソフトクリームをいただいてから…

間もなくお昼という時間でもあったので

この辺りでお昼ご飯とたべようと
(デザートを先にいただいたということになりますねbleah

A-FACTORYの中にある

Dsc07055 グリル番紅花(さふらん)

十和田のB級グルメ「バラ焼き」をいただくことにしました。

バラ焼きって

1年ほど前に十和田で食べてみたのですが

これって焼き肉定食じゃないの…?

という印象でしたcoldsweats01

Dsc07051_2今回は「バラ焼き」リベンジです。

レジのところで注文をして

カウンターに陣取って

バラ焼きの作り方を読んでしばしお勉強…confident

ボクの理解としては

たっぷりのタマネギを飴色になるまでじっくり炒めて

お肉とタマネギをタレにしっかり絡める…

というのがポイントでしょうか。

さぁ、バラ焼きの登場ですnote

Dsc07057 タマネギの山の上にお肉が乗っかっています。

これだけみるとかなりのボリュームです。

湯気が出てきたところで…

Dsc07058 火の通りやすいお肉をタマネギの山の頂に避難させます。

そうこうしていると

Dsc07059 ご飯セットが出てきました。

…ん??

ご飯とお味噌汁

左右これでよかったっけ…?

そうして、お鍋がジュージューいってきたので

Dsc07060 ここからは、お肉とタマネギをタレと絡めていきます。

そうしてタマネギが飴色になったら

いただきます…ですhappy01

はは…食べるのに夢中になっちゃって

できあがりをパチリcameraとするの忘れちゃいましたcoldsweats01

タレの味は…イメージとしてはすき焼きのタレに近いように思います。

これに飴色タマネギの甘みが加わって…

ボクにはかなり濃いめの味付だなぁ~

ご飯のおかずにもぴったりですが…

ボクはできればbeerと一緒にいただきたいところですhappy01

椅子を3つほど離れたところで

おばさんたちがお寿司をつまんでいて…

ボクのバラ焼きの香りが鼻をよぎっていたでしょうね。

悪いなぁ~という気持ちはあったのですが

こればかりはどうすることもできず…

何か工夫してもらえるとありがたいですconfident

|

« 生姜味噌ソフトクリーム | トップページ | 毎日かあさん »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/50783859

この記事へのトラックバック一覧です: B級グルメ「バラ焼き」ふたたび…:

« 生姜味噌ソフトクリーム | トップページ | 毎日かあさん »