« それはちょっと違うのですが… | トップページ | 手打ちうどん・まるなお »

弘前城築城四百年

Dsc06105まだオフシーズンだと思うのですが

市内でも観光の方の姿をしばしばみかけます。

これまでとはちょっと違うような…

とくに青森駅周辺、なかでも新しくできた施設

A-FACTORYやワ・ラッセの辺りでは

耳に飛び込んでくるコトバが「津軽」じゃなくて…

こちらが観光客かと錯覚するくらいですcoldsweats01

しかも、ボクの感覚では

あちらこちらの観光地を席巻しているアジアの方は少なくて…

国内旅行の方々が多いように思います。

やはり新幹線bullettrain効果なのでしょうか…

ボクはまだ新幹線に乗ってはいませんが
(当面は乗る予定すらない…weep

トンネルが多いそうですね。

東京から青森まで3時間強、車窓の風景も十分満喫できないとすれば…

先月刊行されて、弘前ではずいぶんと売れているという

長谷川成一監修『弘前城築城四百年』book(清文堂 \2700+税)で…

まだ見ぬ(?)津軽に想いをはせていただくなんていうのはいかがでしょうかhappy01

津軽の歴史や文化を理解していただくには恰好のテキストです。

051回1テーマ読み切りで

新聞に1年間(51回)にわたって連載されていたもので…

とっても読みやすい本です。

春になれば、桜cherryblossomを愛でに弘前公園へ行かれる方もいるでしょう。

弘前公園が誕生するまでの足取りであるとか…

観桜会・さくらまつりついても書かれていますよ。

夏といえばねぶた…

江戸時代のねぶたでは喧嘩口論や投石が頻発していたんだとか。

なるほほどねぇ~

青森は1回だけだけれど…

観光ガイドブックからとはひと味ふた味違った

津軽の姿を想い描くことができると思いますよぉ~happy01

|

« それはちょっと違うのですが… | トップページ | 手打ちうどん・まるなお »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/50963527

この記事へのトラックバック一覧です: 弘前城築城四百年:

« それはちょっと違うのですが… | トップページ | 手打ちうどん・まるなお »