« 痛っ!…またやっちゃいました | トップページ | 道の駅で津軽ジェラート »

弘前・江戸前てうち蕎 一閑人

温泉spaで温まったあと

さて、お昼はどうしましょう。

身体がポカポカしているので…

ここは冷たいお蕎麦ですねhappy01

お家の近所にチェーン展開してる温泉G楽湯spaというのがあるのですが

湯上がりにいただく「十割そば」が美味しいのです。

\390(会員価格)はもったいないくらい…

火照った身体にすう~っと冷たいお蕎麦が流れているのが何ともいいのです。

それ以来、温泉には冷たいお蕎麦がつきもののようになっているところがありますwink

よしっ、今日は思い切って「天せいろ」をいただこう!

そう思い訪れたのは

Dsc07361江戸前てうち蕎 一関人(弘前市吉野町7-11)です。

住宅地の袋小路の突き当たりにあります。

駐車場はほぼ一杯、混んでいそうです。

幸いテーブル席がひとつ空いていました。

Dsc07362 お店の中はとっても綺麗で、おしゃれな感じです。

で…「天せいろ」を食べるつもりで入店したのですが

メニュを開いて最初に目に飛び込んできたのが

そばもやしサラダ」という文字lovely

温泉熱を利用して栽培している「もやし」だとか…

もしや、憧れの「大鰐(おおわに)もやし」に近いのかしら。

さらにメニュー繰っていると

そばもやしそば」というのがあったので

早速注文ですhappy01
(方針転換!)

そば茶をおかわりする程度に待った後…

Dsc07364 ご登場です。

細くて、かいわれ大根のようなのが「そばもやし」ですね。

Dsc07364_2そうして、中央にある塊が→

お味噌です。

このお味噌を…

蕎麦猪口のなかにあるつゆのなかで溶きます。

そうして、お味噌味となったつゆを

ドバ~ッとお蕎麦にかけます。

Dsc07365 それでは、いただきまぁ~す。

あらっ、味噌味もいいものですねぇ~lovely

お蕎麦もノドをつる~っと通っていきます。

お目当ての「そばもやし」の方は…

シャキシャキっとしていてその名のとおり蕎麦のように細いのが

お蕎麦にマッチしていますwink

また、窓の外からみえるお庭は

大石武学流(おおいしぶがくりゅう)の庭園でした。

窓際の席にはお客さんがいたので

さすがに写真を撮るのは憚られまして…

外に出たあとで

お店の建物の隙間から

Dsc07366 う~ん、やはりちょっと無理がありましたねcoldsweats01

どうも、テラスのようなものが雪山の間からみえるので

夏場はお庭を眺めながらお蕎麦をいただけるのかもしれません。

つぎは、季節が変わってからですねconfident

|

« 痛っ!…またやっちゃいました | トップページ | 道の駅で津軽ジェラート »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

美味しそうですねぇ~。
このお店、メモしときます!...φ(◎◎ヘ)

投稿: べぃじゅ | 2011年3月 1日 (火) 22時46分

@べいじゅさん
お昼は売切御免なのだそうですよ。
ほかのお客さんを見回してみると、卵焼きを注文している方が多かったので、次にいただいてみたいと思っています。

投稿: ぴかりん | 2011年3月 2日 (水) 07時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/51001165

この記事へのトラックバック一覧です: 弘前・江戸前てうち蕎 一閑人:

« 痛っ!…またやっちゃいました | トップページ | 道の駅で津軽ジェラート »