« 大内宿にて | トップページ | 土鍋ハンバーグ北斗星 »

札幌・創成川公園

桜前線は今どこにあるのでしょう…

GWに札幌に帰省中のことですが

Dsc01063 大通り公園の桜は

Dsc01064 こんな感じで咲いていましたが…

こちらの桜はソメイヨシノではないのでしょうね。

さて、大通り公園は

市街地を東西に走る都市公園なのですが

この大通り公園に垂直に

創成川(そうせいがわ)が流れています。

川といっても、幕末に

Dsc01050 こちらの大友亀太郎さんが開鑿した「大友堰」が

明治になって創成川と改名されたのだそうです。

これまで、この川の方に足を運ぶことはほとんどなかったのですが…

Dsc01039 創成川公園として整備されました。

二条市場の辺りには

Dsc01040 こんな広場も登場。

道路に面した部分には

各国からのライラックが植えられています。

どのように成長していくのか愉しみです。

そうして、川に面してベンチなども配置され

ここでお弁当を広げる人々も出てくるのでしょうね。

ただ…

川にはゴミが投げ捨てられている箇所もありました。

公園整備とともに

意識も高まっていくことも期待しましょう。

また、創成川には

Dsc01046 北海道里程元標なるものがありました。

なんだろうと解説板を読もうとしたのですが

Dsc01047 これがとっても読みにくい…

それで、結局なんだか分からないままです。

また、創成川は札幌市内を東西に画する起点になっていて

ここに掲げた写真でいいますと

川を挟んで左側が西で、右側が東となります。

北海道はこれからどんどんといい季節になっていきます。

創成川公園…

都会のオアシスになっていくといいですね。

|

« 大内宿にて | トップページ | 土鍋ハンバーグ北斗星 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/51631218

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌・創成川公園:

« 大内宿にて | トップページ | 土鍋ハンバーグ北斗星 »