« 七戸・天王神社のつつじ | トップページ | お蕎麦とカレーどっちにしよ… »

被災地復興支援絵馬

七戸(しちのへ)の役場から天王神社向かう途中

「七戸城東門」の案内看板を目にしていたので

そちらにも足を伸ばしてみました。

その「東門」に通じる道路には

Dsc01283_050 出店が並んでいるのですが…

やはり準備中。

どうにも、手前にみえる「七戸バーガー」が気になります。

門を入ると、かつての七戸城の跡が

公園として整備されていました。

昨日来の雨で土が湿っていたので

公園の半分ほどをぶらぶらして戻ってきたところ…

Dsc01306_050 このような出店がありました。

七戸町と天間林(てんまばやし)村の商工会青年部が

震災復興祈願 奉納絵馬

という義援金を募る活動をしていました。

七戸は古くから馬との関わりの強い地域のひとつで

絵馬に願いを託すという信仰があるそうです。

七戸の「小絵馬」って聞いたことがあるような…

Dsc01267_050 そういえば…

天王神社の石段の両脇にも絵馬が飾られていました。

さらには

Dsc01269_050 「願いかなう絵馬っぷ」なんていうのも目にしました。

そこで、商工会青年部の方々は

「願いかなう絵馬」でもって被災地の復興に役立ちたいと考えたのだそうです。

ボクもささやかながら協力を…

「絵馬っぷ」をみながら

どの神社に奉納しようかしら…

よしっ、「除災招福」と「開運繁栄」とある七戸神明宮にしましょう。

神明宮は…

さきほどぶらぶら歩いた公園のなかにあって

小高く見晴らしのいい場所にあります。

願い事を書いた絵馬を片手に、今来た道を引き返し

えっちら、おっちらと…

Dsc01301_050 七戸城の本丸跡までやってきました。

藩政時代には代官所が置かれていたとか。

Dsc01303_050 そうした場所に神明宮はあります。

実は、絵馬は2つ渡されていて…

ボクはラミネート加工された絵馬の方を奉納しました。
(どちらを奉納してもいいとのことでした)

Dsc01307_050 少しでも早く被災地に笑顔が戻りますように…

そうして、もう1枚の絵馬は

Dsc01449_050 職場のコピー機の傍に飾りました。

職場の皆さんにも願っていただけたら…

|

« 七戸・天王神社のつつじ | トップページ | お蕎麦とカレーどっちにしよ… »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/51754426

この記事へのトラックバック一覧です: 被災地復興支援絵馬:

« 七戸・天王神社のつつじ | トップページ | お蕎麦とカレーどっちにしよ… »