« 煮干しつけ麺 | トップページ | 暑さから逃れて森の中へ »

藤田記念庭園

お仕事で弘前に行ったついでに

弘前公園の近くにある

Dsc02744 「藤田記念庭園」を訪れてみました。

この庭園は、弘前市出身の実業家藤田謙一さんが

東京から庭師を招いて作らせたものだとか。

朝のラジオ番組でいっていましたが

東北では平泉の毛越寺の庭園につぐ広さを誇る庭園なのだそうです。

しかも…

Dsc02775 翌日が無料開放日でした。

残念…

まぁ、混んでいないお庭をゆっくりと

Dsc02747 奥の赤いとんがりが洋館で

手前に和館があって面白い組み合わせですね。

ここから低地部へと下りていくのですが

その道の近くにある

Dsc02772_050 枝垂れ桜は

この庭園が造られる以前からあって

弘前では2番目に古いものだそうです。

さて…

Dsc02771_050 石段をおりていきますと

Dsc02769_050 Dsc02750_050 こ~んな日本庭園が広がっていました。

梅園などもあって、季節の花樹が愉しめるようです。

そうして、面白いのが

Dsc02766_050 この水琴窟(すいきんくつ)です。

水鉢からあふれる水がちろちろと下に落ちていき

耳をよ~く澄ましていると

カラカラ~って涼やかな音色が聞こえてみました。

人が集まっているのは…

Dsc02751_050 Dsc02756_050 ハナショウブが咲いているゾーンでした。

ちょっと早かったかな…

今日もお天気がよさそう。

きっと多くの人がここに訪れるのでしょうね。

つぎは…

博物館にでも行くことにしましょうか。

|

« 煮干しつけ麺 | トップページ | 暑さから逃れて森の中へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/52044860

この記事へのトラックバック一覧です: 藤田記念庭園:

« 煮干しつけ麺 | トップページ | 暑さから逃れて森の中へ »