« 鬼にぼし中華 | トップページ | 田んぼアート »

岩木山を望めるという温泉

♪オレは田舎のプレスリィ~ 百姓のせがれぇ~

生まれ青森五所川原 いっぺん来てみろや~♪

Dsc03396 たまった「楽○」のポイントを使って…

五所川原にある「津軽富士見グランドホテル」にやってきました。

んん?

Dsc03397 高校総体ですか…

そういえば、北東北3県で開催されているのでしたね。

ただ、宿の方に訊いてみたら

「アレは昨日のことなんですよぉ~」

正直、ちょっとホッとしたころはあります。

宿の名前の「津軽富士」とは

おそらくは岩木山のことなのでしょう。

ですから、お部屋の窓は

Dsc03425 岩木山をのぞむ西側にあります。

宿の名前よろしく

岩木山が見えるというのがウリなのでしょうね。

ただ、夕方、入室したときは

西陽による熱がこもっていてとっても暑いこと…

蒸し暑い外よりも暑かったんじゃないかしら。

ここの浴衣には

Dsc03403 こ~んな絵が描かれています。

五所川原の年中行事のひとつに

農作物の害虫を駆除して豊作を願う

「虫送り」というのがあります。

この龍のような絵は、送られる「虫」を描いたものでしょう。

さて、展望大浴場は

Dsc03420 長~い階段を下り…

Dsc03423 やはり岩木山がのぞめるようになっていますが

残念…

また、温泉の湧出量は

県内でもトップクラスなのだそうです。

お湯はぬるめだったので

ゆ~っくりとつかることができました。

さぁ、今日は青空もみえるので

軽くドライブしてから帰ろうかな。

|

« 鬼にぼし中華 | トップページ | 田んぼアート »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

浴衣が、なんか個性的ですね。。
岩木山三昧な作りなんですね。。
ぬる湯は、この時期うってつけですよね。。

投稿: たけぞう | 2011年7月31日 (日) 00時58分

@たけぞうさん
岩木山を眺めながら温泉に入ることがでいたら最高だったのですけどね。
ぬる目のお湯にゆっくりと…この時期にはいいですよね。湯上がりのさっぱり感もありますし。

投稿: ぴかりん | 2011年7月31日 (日) 06時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/52343258

この記事へのトラックバック一覧です: 岩木山を望めるという温泉:

« 鬼にぼし中華 | トップページ | 田んぼアート »