« ねぶたの夜間運行最終日 | トップページ | あおもり街てく »

花火大会を前に

昨日は夕方まで映画館で過ごしていました。

ねぶた疲れなのかな、眠くなっちゃたりもして…

その後、今週末に帰省するので

何かお土産でもと

Dsc03806 ふらぁ~っと出掛けてみました。

写真中央部にあるA-Factoryは

Dsc03808 大混雑で

しかも、むわぁ~っとするほどに暑い!

ボクは朝から何も食べていなかったので

空腹感からでしょうか

だんだんと気分が悪くなってきて

購買意欲もなくなり、そそくさと退散…

外に出てみると

Dsc03811 Dsc03821 地べたに座っている人を目にします。

この日はここで花火大会があって

賞と受賞したねぶたの海上運行があるのです。

まだ3時間近くあるのですが

こうしてその時を待っています。

もちろん

花火がよくみえる場所は有料観覧席となっていて

Dsc03812 早くも立ち入り禁止となっていました。

かつて何度かボクもこの花火大会に誘っていただき

たしか

Dsc03819 この辺りで観ました。

何でも、1週間前から「場所取り」をしていたそうです。

「ねぶたまつり」のフィナーレですから

やはり、締めくくりの花火大会にも参加したいですよね。

ボクもひとりじゃなかったら

頑張って場所取りを…と思うかもしれません。

そして、海の方に目を向けると

Dsc03818 豪華客船の飛鳥Ⅱも停泊しています。

クルージングを楽しみながらのねぶた見物なんて

いいですねぇ~

「ねぶた」の方も

Dsc03824 解体作業をしていたり…

やはり寂しい気持ちになるものです。

「ねぶたが終わると秋風が吹く…」

と耳にしたことがありますが

心情的にはそうなんだろうなぁ~って

ネイティブではない青森市民だけれど

こんなのを目にすると…

ぼんやりとだけれど分かるような気がします。

Dsc03820 花火大会は

お家でポンポンポン…という音だけを聞いていました。

一夜明けて

「宴の後」ということではないのでしょうけれど

窓を開けても車の音もまばらな…

静かな朝を迎えています。

今日からまた「日常」が始まります。

来年のの「ねぶたまつり」まで

穏やかで、そして平凡な日常が続くことを

今年はとくに願わずにはいられません。

|

« ねぶたの夜間運行最終日 | トップページ | あおもり街てく »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/52421168

この記事へのトラックバック一覧です: 花火大会を前に:

« ねぶたの夜間運行最終日 | トップページ | あおもり街てく »