« 花火大会を前に | トップページ | 暗門の滝ふただび… »

あおもり街てく

金曜日の午後

ボランティアガイドと一緒に市内を歩く

Dsc03826あおもり街てく

というのに参加しました。

去年の6月にも体験しているので

まぁ、「物好き」というのでしょうか…

「街てく」自身も去年の6月から始まって

ようやく1年を迎えたところです。

それを記念して(?)

Dsc03825 こんなバッチをいただきました。

散策コースは…

A.風景コース

B.歴史と文化コース

C.味とショッピングコース

の3つがあって、参加したのは

Bコース「棟方志功と青森発祥の地を巡る」です。

青森駅前に集合して

Dsc03661 ねぶたの運行コースとなる商店街を通って…

青森県庁の脇、かつての県立病院の跡地である

Dsc03665 Dsc03671 「青い森公園」がコースのスタートとなります。

実は、去年おなじコースに参加したとき

ここでガイドさんが

「青森には文化はない」

っていうものだから…

ボクとしては出鼻をくじかれた感じでした。

さて、ガイドのポイントには

Dsc03666 こういうパネルがあって

それをもとにガイドさんが説明してくれます。

1年間ガイドをやっているという経験からでしょうか

お話は上手でした。

また、ガイドそのものは

ガイドさんの裁量によるところが大きいようです。

ガイドさんはものすごぉ~くお勉強していて

それを話したいという気持ちは分からないでもないですが…

コース全体のストーリーも考えてもらいたいところです。

公園から棟方志功の「成育の場」を通り

やってきたのが

Dsc03674 善知鳥(うとう)神社です。

この辺は、明確な根拠はないのですが

約100年間ずぅ~っと「青森発祥の地」とされています。

ですから、解説パネルも大きいものになっています。

Dsc03676 神社の境内には

明治時代に最初の町役場があったり

警察署や郵便局もあったようです。
(こうした話はガイドさんはしてくれませんでした…)

ですから、「青森発祥の地」ではないにしても

明治時代以降…

行政などの中心地であったとはいえそうです。

こうして約2時間…

ガイドさんと一緒に市内を散策。

とにかく、ガイドさんはよく勉強しているなぁ~

これには敬服しちゃいます。

また、お話も上手で、楽しいことは楽しいです。

月末にボクも散策ガイドをしなきゃならないので

とぉ~っても参考になりました。

ありがとうございます。

ただ、ガイドの内容ということでいえば

間違った知識も少なくなくて…

ほかのコースのことは分かりませんが

Bコースはお奨めできないなぁ…

残念ですが。

この散策ででしょうか

ボクはすっかり日焼けして

「かりんとう」みたいになっちゃいました。

|

« 花火大会を前に | トップページ | 暗門の滝ふただび… »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/52429779

この記事へのトラックバック一覧です: あおもり街てく:

« 花火大会を前に | トップページ | 暗門の滝ふただび… »