« 洗髪代をお忘れなく願ひます | トップページ | ランプの宿 »

山道の面白い看板たち

「夏休み」がまだ残っていたので

この週末から少し長めの「秋休み」です。

そこで

国道102号をずぅ~っと行って

冬になると通行止めになる山道に入っていくと…

Dsc04530 こんな看板が出てきます。

そうそう、脇見運転はいけませんねぇ~

Dsc04531 これは少し難しいかな…

ケンドは「道」だから

「道が曲がっているからもっと左に寄って」

という意味でしょう。

Dsc04532 Dsc04537 うっ、これは…なぁ~に?

もうボクには意味がわかりません。

しかも、津軽のコトバが面白いものだから

ついつい脇見ばかりしちゃいます。

対向車も後続車もなかったからいいものの…

しっかり運転しなきゃ危ないですよね。

さらに、砂利道をずんずん進んでいくと

Dsc04541 すすきがゆらゆら…

初秋の山のなかにいることに気がつきます。

今年の紅葉は例年より遅い…

そんな話を先日耳にしましたが

「紅葉」が口の端に上る時期になったのですねぇ。

そして

Dsc04540 この日の目的地はココです。

まだしばらく、山道を進んでいかなくてはいけません。

Dsc04543 よしっ、もう少しかぁ…

|

« 洗髪代をお忘れなく願ひます | トップページ | ランプの宿 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーン

わっかんねぇ~~ごどばばがりぢゃ。

⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーン

ワンチカ到着らしいのね?
お次を待ちまするぅ~~~(笑)))
いいところだねっ。人のぬくもりが
たっぷり。ビンビンくる。scissors

投稿: るぅ | 2011年9月18日 (日) 08時04分

ずいぶん前に青荷温泉に行った時、
途中でこんな看板がたくさんあって道案内してもらいました。
なになに〜??って
つい看板みちゃいますね(^^;)
帰りは「へばな〜」で終わった記憶が…
なんだかおしゃれだな〜と思いました。
言葉がやさしいからかな(^^)

投稿: ぽて | 2011年9月18日 (日) 09時46分

この看板、山道を同行してくれている感じが
優しくていいですねhappy01

以前、青森の言葉は、響きがフランス語に似ていて
お洒落だという話を聞いたことがありますが、
どうなんでしょうか?

投稿: ぐみちゃん | 2011年9月18日 (日) 17時15分

@るぅさん
山道にこうして案内板があると、心細くなくってほっとできますね。
ただ、面白すぎちゃってついつい脇見運転してしまいます。しかも、津軽のコトバなので「じっくり」見ないと単語も分からないし…

@ぽてさん
ボクも青荷温泉へ向かったのですよぉ~。
そうでした、行きと帰りに合わせて看板の表裏で違うコトバが書いてあるのもありました。
こういうのって、面白いですよね。

@ぐみちゃんさん
フランス語の語感と似ているってよくいいますね。
「だびょぉ~ん」なんていうのがそうなのかしら。
ボクの感覚では、フランス語よりも「角がある」…そんな印象です。

投稿: ぴかりん | 2011年9月19日 (月) 06時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/52760141

この記事へのトラックバック一覧です: 山道の面白い看板たち:

« 洗髪代をお忘れなく願ひます | トップページ | ランプの宿 »