« 恋文の里・きみまち阪 | トップページ | 下北・薬研の紅葉 »

滝めぐり…そして温泉

「きみまち阪」を後にしてつぎに向かったのは

ちょっとした「滝めぐり」です。

今回このツアーに参加したのは

綺麗な景色をながめながらの散策…

さぁ、歩くぞ!ってイメージです。

しっかりと装備をしたご夫婦もいらして

そう考えていたのはボクだけではなかったようですが

添乗員さんがいうには

「このツアーはほんど歩かなくて大丈夫なんですよぉ~」

「これから向かう峨瓏(がろう)大滝は30m歩くだけです」

とのことでした。

ちょっと拍子抜けではありますが

ぐるり見回すと、まぁそうだよね…

で、たしかに道路からもみえる峨瓏大滝は

Pa212103_045_085 ここも紅葉は少し早かったようです。

まったく予備知識がないので

どの辺りにいるのか分からないので

地図で確認してみると

Pa212097 白神山地の外縁部のようですね。

秋田県側の白神は初めてです。

散策するにはもってこいの場所にいるようですが…

まぁ、それはいいでしょう。

つぎは、この地図の右側の方へ移動です。

Pa212114_040 白神山地への登山道の近くにある

湯ノ沢温泉から少し…2、300m歩いたでしょうか

菅江真澄(すがえ・ますみ)の歌碑が建てられ

Pa212120_045 細くってすべる道には

何人ものカメラマンが陣取っていて

そこをすり抜けていくと…

Pa212128_045銚子の滝に出ます。

なんでも、滝壺の周りが「徳利」に似ているところから

銚子の滝と呼ばれるようなったとか。

あまり歩いてはいないのですが

不思議なものですね、お腹がすきました。

お次は、お昼ご飯をいただいて

湯ノ沢温泉で入浴です。

藤里(ふじさと)町にある

「ゆとりあ藤里」に行ったのですが

なかなかいい温泉でした。

どうやらボクたち以外にも

青森からのグループがいたようです。

なんだか耳に親しんだコトバが聞こえてきます。

そして、内湯の大きな窓からみえる景色…

周囲が色づくととってもいいんだろうなぁ。

|

« 恋文の里・きみまち阪 | トップページ | 下北・薬研の紅葉 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/53078426

この記事へのトラックバック一覧です: 滝めぐり…そして温泉:

« 恋文の里・きみまち阪 | トップページ | 下北・薬研の紅葉 »