« 寒い日には味噌ラーメン | トップページ | 白い美術館-青森県立美術館 »

ちょっとだけ八甲田

里の雪はほとんど消えてしまいましたが

八甲田の方を振り向いてみると

スキー場のある雲谷(もや)の方は白くなっています。

昨日はお天気もよかったので

午後からは山の方にある

Dsc08743 国際芸術センター青森に行きました。

さすがに、この辺りまでのぼってくるとまだ雪があります。

Dsc08741 Dsc08742 ここは森のなかにあって

周囲は野外美術館のようにもなっているし

なかなか素敵なロケーションなので

好きなのですが…

Dsc08740 何たって「現代アート」は

ボクにはチンプンカンプン…です。

それでも

年数回の展覧会には半分くらい足を運んでるでしょうか。

これも「モノ好き」というのでしょうか…

Dsc08745 夏には森の中を散策して

頭までムシに刺されて帰ってきたっけ…

さて、ここのまでやってきたので

もう少しだけ

Dsc08752 岩木山展望所までのぼってみました。

うっすらとですが

Dsc08751 その名のとおり、岩木山が見えました!

そして、辺りは重たい湿った雪が20㎝ほど積もっています。

すぐ脇にある

合子沢(ごうしざわ)記念公園へ向かう道路は

Dsc08749 冬期間の通行止めになっています。

また、人に反応して

八甲田除雪隊の歌(?)が高らかに流れる装置も

Dsc08747_2 冬支度です。

夏場の人が多く訪れる頃は

歌がず~っと流れっぱなしとなりますが

これからしばらくは、雪に埋もれちゃうことになります。

八甲田には夏季だと何度も訪れるのですが

冬になると…

映画「八甲田山」のイメージがある訳ではないのですが

どうしても足が遠のいちゃいます。

スキーか…

酸ヶ湯温泉で1泊…

今シーズンは、どちらかを達成できればと

ひそやかに目論んでいます。

|

« 寒い日には味噌ラーメン | トップページ | 白い美術館-青森県立美術館 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

あぁ~冬ぅ!
引き締まる光景!美しいですね。

現代美術 わたしもよく行きますが
頭をひねりに行く感じはありますねぇ。

それでいいんぢゃないのかな。
言葉にならない何かを
作品に詰め込んであるから
受け止める側も 
かまえないほうが いいのかも。

なんとなくみて 感じて
たまに 悩む?ふふ。

脳に刺激があったことは 確かで
それ以上は 答えを出せないです。あはは。
どちらにしても
美術館の空気が
この冬の景色にも似て
好きですよ~(^.^)/☆

投稿: るぅ | 2011年11月24日 (木) 08時38分

@るぅさん
現代アートのチンプンカンプンを愉しみに行くところがあります。
へぇ~、ふぅ~ん、何で?…確かに脳の刺激にはなっています。
そして、ここ国際芸術センター青森は、ここに滞在するアーティストの方々が創作活動をしているのです。静かな森の中にあって、環境はとってもいいです。
いつかボクも「執筆活動を…」などと言って、ここに滞在してみたいです。

投稿: ぴかりん | 2011年11月25日 (金) 07時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/53320236

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとだけ八甲田:

« 寒い日には味噌ラーメン | トップページ | 白い美術館-青森県立美術館 »