« 冬は寒いけど…ってはじまる歌 | トップページ | 水道管の凍結復旧大作戦 »

定山渓温泉・ぬくもりの宿 ふる川

寒い日々が続いておりますが

こんなに寒いときには温泉が一番ですね。

ボクが週末によく出掛ける温泉は

明日から30円の値上げとなるようです。

やはり、燃料価格の高騰…ということなのでしょうか。

さて、お正月に札幌帰省中のことですが

定山渓(じょうざんけい)温泉の

Dsc09332 ぬくもりの宿 ふる川

に家族で行ってきました。

入り口を入るとすぐのところには

Dsc09397 うさぎさんがいました。

2代目の「温(ぬく)ぬく」ちゃんというそうです。

館内は全体的に

Dsc09334 民芸チックな雰囲気があって

Dsc09370 相田みつをさんのギャラリーもあります。

そして、廊下には

Dsc09341 お客さんか寄せられた

絵手紙が飾ってありました。

また、ここで絵手紙作成の体験もできた…と思います。

おそらく、こちらの宿は

「癒やし」というのをコンセプトとしているのだろうなぁ~

というのは感じ取れます。

この日の夕食は、大広間を仕切った

家族5人にしてはかなり広いスペースに通されまして

しかも、正面にはステージがあったものですから

姪っ子さんは

Dsc09344 すぐさま舞台女優を演じておりました。

食事は一通りのものが出てきましたが

ボクが初めてだったのはDsc09351_2

お造りのお醤油とともについてきた

こちらの粉です。

粉醤油というものだそうで…

ヒラメをこの粉醤油でいただいてみました。

ほぉ~んと、お醤油の味がします。

面白いですね。

ただ、写真に収めるのであれば

赤身の方が色合いとしてはよかったようですね。

肝心の温泉の方は

階上に展望風呂があります。

サウナと露天風呂もあって

外の景色を眺めながら温泉が愉しめます。

そして

夜と朝とで男湯と女湯が入れ替わっていました。

浴場の造りが違うので

両方入ってみるのがいいと思います。

このほかに

Dsc09369 「ゆ瞑み」の湯というのがあります。

こちらは

Dsc09376 階段を降りて…

少々暗めの廊下を進んでいくと

突然人が現れて…ビクッとしたところで

履き物を替えます。

そして

Dsc09378 離れのこの小屋にあります。

宿の方は

「ここでゆっくり瞑想してください」

とおっしゃっておりましたが…

Dsc09383 とっても静かな空間で

なるほどぉ~、そんな雰囲気は十分です。

では、心を穏やかにして瞑想を…

やっぱりダメ…

雑念・煩悩がぐるぐるしちゃって

ボクには無理でした。

今年のお正月は少し長めの休暇でしたが

もう、そんな1月も終わりなのですね。

月日の流れは早い、早い…

|

« 冬は寒いけど…ってはじまる歌 | トップページ | 水道管の凍結復旧大作戦 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/53867135

この記事へのトラックバック一覧です: 定山渓温泉・ぬくもりの宿 ふる川:

« 冬は寒いけど…ってはじまる歌 | トップページ | 水道管の凍結復旧大作戦 »