« トリビアってなんでしょう? | トップページ | 長靴の似合う朝 »

やはりそうだったのね-小椋商店

先月、職場の近くに

新しくくラーメン屋さんができたとのことで

そそくさと出掛けてみたのですが

みつけられない…ということがありました

職場の方が先週

そのラーメン屋さんに行ってきたそうなので

Dsc01199 湿った雪が舞うなか

「小椋商店」…行ってきました。

お店は予想通りに「山下家」があった場所で

しかも

Dsc01197 店内も…

そしてお店の人も「山下家」と一緒のようです。

違いは、ユニフォームのTシャツの胸に

金文字で「小椋商店」とあるくらいでしょうか。

山下さんが小椋さんに嫁いだの…?

ともかく

前のお店のマイナーチェンジといったところでしょうか。

そして、メニューは

Dsc01195_045 煮干しと味噌の2本柱といったところでしょうか。

ウリはメニュー先頭の

「青森煮干しらーめん」だろうと思うのですが

こちらをいただいた職場の方から

「スープがぬるい…」と聞いていたので

「灼熱みそらーめん」にしようかとも思ったのですが…

\1000という値段に断念して

「背脂煮干しらーめん」を注文しました。

ちょうどいいタイミングでお店に入ったようで

さほど待つこともなくラーメンとご対面です。

Dsc01198 お昼休みという短い時間では有り難いことです。

スープは…幸いぬるくはありませんでした。

麺はストレートでもちっとしたものでしたが

ちじれ麺の方が合うような気がしました。

周りを見まわしてみると

みそラーメンをいただいている方が目につきました。

今度は「みそ」をいってみましょうか…

ごちそうさまでした。

この日は珍しく夜も外食で…

某小学校そばの韓国料理のお店でした。

ここは何をいただいても美味しくって

大好きなお店です。
(写真撮ってくればよかったかな…)

でも、来月で閉店しちゃうとか。

大繁盛のお店でもったいない…って思うのですが

お肉の勉強のために北海道に行くとか。

すごいなぁ~

スキルアップのためにお店を閉めるのですね。

なかなかできないことですよね。

せめて閉店までにもう1回…

|

« トリビアってなんでしょう? | トップページ | 長靴の似合う朝 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/54401720

この記事へのトラックバック一覧です: やはりそうだったのね-小椋商店:

« トリビアってなんでしょう? | トップページ | 長靴の似合う朝 »