« 2匹目のどじょう | トップページ | かわいく水分補給 »

湯の島カタクリ祭り

浅虫で30日までやっている

Dsc01561_2 「湯の島カタクリ祭り」に行ってきました。

2、3年前から生きたいなぁ~って思っていたのが

ようやく実現できました。

Dsc01555 向こうの三角の島、湯の島までは

4艘の船(ボート?)によるピストン輸送です。

この日は日曜日ということもあって

Dsc01564 大勢の人が訪れています。

赤い四角で囲った看板の辺りで約30分待ちです。

スタッフの方は、お客さんに待ち時間を尋ねられると

「30分くらいですかねぇ~」

と応えるよう指示されているそうです。
(スタッフのおばさんからそう教えてもらいました)

そうして

手前のイスに腰掛けることができると

次かその次の船に乗船できます。

ボクも30分ほど待ってようやく乗船。

湯の島まではほんの数分で到着です。

Dsc01577 はしご(四角囲)をつたっての

上陸となります。

油断するとおっこっちゃいますね。

Dsc01623 浅虫の温泉街をこっち側から眺めるのは初めて。

さて、島に到着すると…

Dsc01575 この緑のおじさんが出迎えてくれます。

「往復で1時間くらいでぇ~す。

 上の方はここよりも暖かいですよぉ~」

また、立派なカメラを抱えた方に向かっては

「下の方ではあまり写真撮らなくてもいいですよ。

 中程から頂上にかけてとってもよくなっていますから。」

などとアナウンスしていました。

おっ、上まで登っていくんだね。

Dsc01590 途中、こんな石がゴロゴロした道もあります。

基本的なことですが…

何年も前から訪れてみたかったのにも関わらず

カタクリってどんな花なのか知らずにやって来ています。

でもね

Dsc01583 Dsc01586 これだけ豪快に広がっていれば

いくら無知なボクでもわかります。

ですから

Dsc01596 まぶしいくらいに白くって綺麗ですが

これはカタクリではないのですね。

また、緑のおじさんがいうように

Dsc01604 上に登っていくと空気が暖かいのです。

何故でしょう。

太陽に近づいているから?…そんな訳はないですよね。

Dsc01609 たまぁ~にですが

紫にまぎれてひっそりと白いのがあります。

白のカタクリは希少なのでしょうか…

恥ずかしくなっちゃうほどにカメラがぶわっと近づけられ

バッシャ、バッシャと写真を撮られています。

Dsc01598 ボクのすぐ前を行くおじさんなんて

お相撲さんの「股割り」みたいにぐわぁ~っと開脚して

撮影してましたよぉ~。

よぽど写真撮影が好きなのでしょうね。

ボクは腰痛もあるし

そこまでの執着心もないので

下から覗き込むこともなく、淡泊にパチリです。

それでも

Dsc01618 野にはとりどりの花が咲き始める

そういう季節になったのですね。

まだ所どころには雪もありますが

春になったんだねぇ~

嬉しいね。

湯の島から戻ったあと

温泉街の方に足をのばしてみたのところ

おやっ、人がいない、とっても静か…

お土産やさんも閉まっている…

人がいっぱい浅虫にやってきているのに

まぁ、道の駅にはお客さんはいましたが

県内有数の観光地としてはもったいないなぁ。

もっと「お祭り騒ぎ」していてもいいと思うのだけど…

|

« 2匹目のどじょう | トップページ | かわいく水分補給 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

湯の島のカタクリ祭りへ行かれたのですね。
TVで観てからあまりの見事さに一度は行ってみたいなぁ…と思っていましたが、得意の「…なぁ」止まりです(笑)
休日とあり、もの凄い人出ですね~。
これだけ見事に咲くのですから混雑も頷けますね。
本当にきれいです。
岩木山周辺のカタクリはまだまだかな。
それにしても花が咲きだすと「春」を実感します。

投稿: ぽんつこ | 2012年4月24日 (火) 09時44分

@ぽんつこさん
実は、ボクも数年前にTVで知ったのですよ。
それで今年ようやく実現できました。
人群れは苦手なのですが…
でも、みなさんおなじ、春が待ち遠しかったのでしょうね。
そういえば、百沢スキー場の近くの公園の傍でカタクリの花を観たような…違ったかしら。

投稿: ぴかりん | 2012年4月25日 (水) 06時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/54546920

この記事へのトラックバック一覧です: 湯の島カタクリ祭り:

« 2匹目のどじょう | トップページ | かわいく水分補給 »