« 東北六魂祭-アートになれたかしら | トップページ | 昼休みのお散歩 »

東北六魂祭-いよいよパレード

あと1時間ほどでパレードが始まるような頃になり

いよいよ会場へと向かいました。

Dscn0276_080 Dscn0280_080 会場付近の道はどこも混雑してまして

後で知ったのですが

この頃にはすでにパレードのスタート地点付近は

とっても混雑していて

こうした案内表示で

少しでも空いている方へと誘導していたようです。

ボクはこうした案内表示やら

警察の方の誘導に流されながら

途中、寄り道をしてソフトクリームをいただいて

ようやく30分ほど前にパレード会場に到着。

どこにでもルールを守らない方はいるもので

道路を渡る人のための通路になっているところに

どっかと座り込み

スタッフの方が立つように求めても頑として譲らず

ついには警察の方に「排除」されておりました。

午後3時、いよいよパレードが始まりました。

と、いってもボクが立っていた場所は

スタート地点からはずいぶんと離れていたので

なかなかやってきそうにありません。

すると、ザザザっとやってきて

Dscn0310_080 秋田の竿灯の妙技がはじまりました。

うぉ~っ、これはすごい、すごい。

この時かなり風が強かったので、倒れる場面もありましたが

かなりの迫力です。

いつか、秋田で観てみたいものです。

パレードの先頭は青森のねぶた。

市長を先頭にやってきました。

「跳ね人」が少ないので

「ぴかさんも跳ねませんか?」ってお誘いがあったのですが

腰が痛いだの、膝が壊れるなどいって辞退してました。

たしかに少ない…この日はちょっと寂しいねぶたでした。

次にやってきたのは

Dscn0322_080 Dscn0331_080 山形の花笠です。

前のねぶたが何せこぢんまりだったせいか…

こうしてたくさんの人が踊るのとやっぱり違うなぁ~

そして、お次は

Dscn0335_080 また伊達正宗さんご一行が登場です。

仙台はすずめ踊り…はじめて耳にしました。

どんな感じかなぁ~って近くにくるのを待っていると

Dscn0349_080 すっごい躍動的で

とっても元気になるような踊りでした。

思いがけずといっては失礼ですが

ボクはとっても好きです。

Dscn0358_080 福島のわらじ祭りは

はは…でっかいエクレアみたいです。

いよいよ最後は開催地の盛岡です。

なんたって「さんさ」がボクの1番の愉しみ。

ワクワクして待っていると、その前に

Dscn0379_080 盛岡秋まつりの山車がやってきました。

そういえば

立ち寄った「もりおか歴史文化館」で

Dscn0620

こんなのを頂いておりました。

そして、最後を飾る

Dscn0409_080 Dscn0391_080 さんさ祭りのパレードです。

600人のパレードとかいうことで

迫力満点、圧巻です。

今年こそ観に行ってみたいなぁ~。

パレードが終わると一斉に帰途につきます。

JR盛岡駅に寄ってみましたが

駅が人で溢れていました。

2日にわたった六魂祭

多くの人が盛岡に集まったことでしょう。

これをきっかけに

つぎは東北各地に足を運んでもらいたいですね。

ボクは…どこに行きましょう。

まずは、仕事でしかいったことがない

あそこかなぁ~。

|

« 東北六魂祭-アートになれたかしら | トップページ | 昼休みのお散歩 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

東北はお祭りが盛んですね。
私もさんさ祭り見てみたいです。

大阪にも東北の観光ポスターが貼らるように
なりました。以前は全くなかったのですが。
東北って北海道より遠い存在なんです。
飛行機がもっと安くなればなぁ

投稿: ぽて | 2012年6月 1日 (金) 08時51分

@ぽてさん
東北3大祭りだとか、5大祭りとかって、毎年盛大に夏祭りが開催されますものね。
まだ、「ねぶた」しか経験がありませんが。

そう、東北って遠い存在ですよね。それはボクも実感してます。
新幹線も開通したことですし、うんとPRして多くの人が東北を訪れて欲しいものです。

投稿: ぴかりん | 2012年6月 2日 (土) 05時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/54847781

この記事へのトラックバック一覧です: 東北六魂祭-いよいよパレード:

« 東北六魂祭-アートになれたかしら | トップページ | 昼休みのお散歩 »