« 尻屋・寒立馬 | トップページ | May I take pictures here? »

王余魚沢倶楽部

16日にリニューアルオープンしたという

市内浪岡(なみおか)にある

王余魚沢(かれいいざわ)倶楽部に行ってきました。

Dscn0919 廃校になった王余魚沢小学校を中心とした施設です。

学校の玄関を入ると

みかん箱を利用した靴箱があって

そこでスリッパに履き替えて校舎にはいると

すぐに

Dscn0888 小学校当時のものでしょうか…

大きな板画が掲げられています。

そして、もうひとつ

Dscn0889 ネコが魚(カレイ?)をくわえた

Dscn0921 王余沢倶楽部のキャラクターの絵もありました。

去年の7月にも訪れているのですが

その時の記憶があまりはっきりしないといいますか…

黒石の「山のおもしえ学校」に行った時の記憶とが

ごちゃごちゃになっていて

明らかにこの校舎には2階はないのですが

2階の窓から眺めた外の景色が頭をよぎります。

うん、歳のせいなんだ…きっと。

さて、入ってすぐの教室には

Dscn0891 可愛らしいショップがあって

その後ろには「王余沢文庫文庫」という

図書コーナーがあります。

Dscn0896 いろんな本あって、なかでも

『岩波講座 日本歴史』などかなりお堅い本は…

なかなか手が伸びないんじゃないかしら。

と、いらないことを思ったりします。

廊下をずぅ~っと進んでいくと体育館があり

そこに

Dscn0897 「等身大Yes/NOチャート」がありました。

質問にYesかNoで進んでいくのですが

なかなか面白いです。

たとえば

Dscn0902 「最近ちょっと疲れぎみ?」

はいはい、疲れ気味です。

何たって、2日続けてのお寝坊さんでしたからね。

そこで、Yesの左に進むと

Dscn0903 「お昼寝してください」だって。

ベッドでごろり…

つぎの質問は

Dscn0908 「まだ疲れがとれない?」

そうねぇ~、まだ少し疲れが残っているかしら。

それでは、左へ…

Dscn0909 そうきましたかぁ~。

カフェは校舎を出て右側にあります。

Dscn0920 去年は、ここでカレーを食べた…はず。

外から店内をのぞくと

すべてが倚子席になったようで、少々変わったようです。

等身大Yes/Noチャートでは

このほかにも

「卓球をしましょう」と卓球台があったりして

横っ腹をくすぐられたような…

もちょこい愉しさがありました。

そう、この日はなぜカレーをいただかなかったんだろ。

カレー大好きなのに…

自分の行動に?となることが増えてきました。

|

« 尻屋・寒立馬 | トップページ | May I take pictures here? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

日曜日に ここに行こうか?って話になったんですけど
結局行きませんでした。
カフェには入らなかったんですね?
カレー以外にも食べるものあるのかなぁ?

投稿: べぃじゅ | 2012年6月19日 (火) 15時32分

@べいじゅさん
カフェはさらっと満員だったので、入るのを止めました。
去年入ったときは、カレーのほかに「王余魚沢ドッグ」というのがあったような…

投稿: ぴかりん | 2012年6月20日 (水) 07時00分

青森からの帰り道。
看板を見て「おー…おぅ…」と呟いた私に、
すかさず友人が「かれいざわ」と教えてくれたので、
だいたいあそこらへんにあるのかな!?と(笑)
何やら楽しめそうですね。特にワタシは雑貨とカレーが気になります。
そうそう、大切な福浦情報を教えて頂いてありがとうございます。場所がわからないので、これから調べます(^^;。
これじゃ、ナンチャッテ青森県人だワ。

投稿: ぽんつこ | 2012年6月20日 (水) 22時15分

@ぽんつこさん
「かれいざわ」って、難読度がかなり高い地名ですよね。
やっぱりカレーを頂いて帰ってくればよかったかと今さらそう思っています。
福浦は佐井村のなかにあるのですよ。
ですから、仏ヶ浦に行くことがあれば、その時にでも寄れるかしら…
と、いっても、仏ヶ浦に行く機会もそうあるものではないですよね。

投稿: ぴかりん | 2012年6月21日 (木) 06時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/55000357

この記事へのトラックバック一覧です: 王余魚沢倶楽部:

« 尻屋・寒立馬 | トップページ | May I take pictures here? »