« 暑い夏がやってきましたね | トップページ | 八甲田丸-「青函ワールド」オープン »

八甲田ロープウェー

暑い日には海か山…どちらにしましょうか。

この日は、2、3年振りとなるでしょうか

Dscn1330 八甲田ロープウェーで避暑に出掛けましょう。

駅のロビーには

Dscn1329 映画「八甲田山」の写真が展示されています。

こちらは涼しいを通り越して「極寒」の世界ですが

早速、暑さを忘れさせてくれます。

ロープウェーの乗車時間は約10分。

上り下りが同時発車するそうなので

Dscn1335 ほらっ、ちょうど中間地点ですれ違います。

土曜日だというのにすいていますよね。

ボクが乗っている上りも10人程度の乗車でした。

ただ、次の週末は「ねぶた」期間中でもあるので

きっと大混雑となることでしょう。

さて、山頂駅に着き、下界をながめてると

Dscn1339 あらまぁ~っ

もやがかかって見えません…ちょっと残念です。

しかも風が強くって

山頂駅屋上の展望台も閉鎖となっていました。

いやはや、やっぱり山は涼しいですよぉ~。

ついさきほどまで「あぢぃ~」

なんて口にしていたことなんてすっかり忘れさせてくれます。

そして、せっかくここまで上ってきたので

Dscn1337 Dscn1343 こちらの「ひょうたん型」の散策道を

1時間ほどかけて歩いてみることにしました。

ロープウェーでのアナウンスで

この時期、マツカサをつけている木が

アオモリトドマツですよって言っていたので

Dscn1345 これがそうなのかしら…

解説板のすぐ脇のこちらが

Dscn1375 ハイマツ…?

そして、ひらりひらりと舞う姿をずいぶんと目にしたのが

Dscn1376 こちらのチョウチョです。

なぁ~んていう名前なのでしょうね。

歩き始めて15分ほどで

Dscn1350 Dscn1377 こんな湿地帯に出ます。

展望台があるので、そこで少し休憩です。

すると、左の方からすぅ~っと黒い鳥が飛んできて

ここで喉の渇きを潤します。

もしかしてカラス…?

カラスって、「都会(街)の鳥」ってイメージでしたが

山のなかにもいるものなのですね。

時折、空がぱぁ~っと晴れて

青空が威勢を増してくれると

Dscn1357 歩いているとちょっと汗ばんできます。

ただ、全般的には

Dscn1370 こんな感じがずっと続いていました。

次は、ぱぁ~っ見渡せるような日に訪れたいものです。

戻りのロープウェーでは

寝不足気味だったので、つい微睡んでしまいました。

八甲田は避暑の切り札ですね。

|

« 暑い夏がやってきましたね | トップページ | 八甲田丸-「青函ワールド」オープン »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

山頂はひや〜っとする感じですか?
気持ち良さそうですね!
明日から青森へ向かいます。
ねぶた祭りに跳ねにいきまーす。
青森も暑いんですね。
楽しみで気もそぞろです。

投稿: ぽて | 2012年7月31日 (火) 10時43分

@ぽてさん
青森にいらっしゃるのですね。
「ねぶた」を前に青森も暑くなっていますよ。
そう、昭和30年代の青森駅や青函連絡船のようすを表現したジオラマが、八甲田丸で昨日から展示・公開されました。
よろしければ、そちらにも足を伸ばしてみてください。

投稿: ぴかりん | 2012年8月 1日 (水) 05時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/55318775

この記事へのトラックバック一覧です: 八甲田ロープウェー:

« 暑い夏がやってきましたね | トップページ | 八甲田丸-「青函ワールド」オープン »