« 八甲田丸-「青函ワールド」オープン | トップページ | ねぶた初日 »

夜越山森林公園-リュウゼツラン

青森から国道4号を西へ進み

平内(ひらない)町に入ると

「夜越山(よごしやま)森林公園」

の大きな看板が右手に見えてきます。

何度も脇を通過して、気にはなっていたのですが

なかなか機会がなくってね。

先週末、よしっ…と車を走らせ約40分で

Dscn1386 到着です。

Dscn1387 ものすごく広い公園で

キャンプなどもできるようで、温泉もあります。

ただ、広~い駐車場には車は数えるほど。

しかも、人の気配がまったくしないのよ。

なんだかちょっと不安になってきましたが…

せっかくやってきたので、\300を支払い入園しました。

Dscn1417 Dscn1389 入園すると、そこは

温室がずらりとならぶ「サボテン・洋ラン園」でした。

Dscn1390 最初はサボテン温室です。

この日は朝からかなり暑かったので

温室…あまり入りたくはないなぁ~という気分。

でも、ここは温室だらけなので入ってみないと

何も楽しめないのでしょうから

暑いのを覚悟で入ってみたところ…

意外や意外、外よりも幾分と涼しいです。

Dscn1393 Dscn1396 で…いろんなサボテンをみながら

温室内をひとまわり。

すると…

Dscn1398 なになに、「特別観察台」ですって。

足下には

Dscn1397 リュウゼツラン…ですか。

とにかく植物のことはわからないのですが

とりあえず観覧台を上ってみましょう。

Dscn1399 ほほ~っ、葉が2mもあります。

そして、右手の茎の部分は、ぐぅ~んと見上げて

Dscn1400 5mをはるかに超えています。

すごいね。

こんな調子で

洋ランの温室などを見てまわったのですが

入園料を払った窓口のおじさんのほかには

人の姿をみかけないのですけれど…

いつもこんなものなのかしら。

それとも、何たってあぢぃので

みなさん水辺のある所へ向かったの…かな?

Dscn1415 「温室街」の先にはスキー場があって

その手前には

Dscn1416 子どもの遊具も設置されています。

う~ん、子どもたちの歓声が欲しいねぇ。

この公園は

キャンプ場利用がメインなのかもしれませんね。

さて、汗もじっとり湧き出てきたので

ボクも水辺のある方へ向かうことにいたしましょう。

|

« 八甲田丸-「青函ワールド」オープン | トップページ | ねぶた初日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

特別観察台なんて出来たんですね!
ワタシが行ったときもあったらよかったのに・・・。
高すぎて見えなかったのでねぇ。
そしてこんな遊具もあったんですね!
知らなかった~。

投稿: べぃじゅ | 2012年8月 2日 (木) 08時53分

@べいじゅさん
実は、べいしゅさんのブログを拝見して、ここを訪れてみようと、重い腰をあげてみたのです。
「観察台」に上っても、あまりに背が高いので、茎の先まではみえませんでしたよ。まだ伸びるのかしら?


投稿: ぴかりん | 2012年8月 2日 (木) 09時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/55333133

この記事へのトラックバック一覧です: 夜越山森林公園-リュウゼツラン:

« 八甲田丸-「青函ワールド」オープン | トップページ | ねぶた初日 »