« 平川・蓮の花まつり | トップページ | 田舎館・田んぼアート-その1 »

ねぶた-夜間運行最終日

青森ねぶたは

昨日が夜間運行の最終日でした。

運行が始まってからしばらくして

ぶらりぶらりと会場へ…

平日だからでしょうか、土曜日と比べると

Dscn1884 沿道の観客もやや少なくって

座って観ている人たちの

すぐ後ろに陣取ることができました。

ちょん、ちょんを背中をつつかれ…

「すいません、つぎねぶたがきたら

 写真撮らせてもらっていいですか?」

とオジサンから声をかけられ…

えっ、あぁ、どうぞ、いいですよ。

と返事はしたものの

イマイチ把握できずにいたところにねぶたが…

すると、オジサンの脇からするっと

赤ちゃんをだっこした女性が

ボクの横に出てきて、ねぶたに背を向けてニッコリ

なぁ~んだ、そういうことね。

ボクは左に除けると、そちらでは

おやっ、パパが赤ちゃんをだっこしての記念撮影です。

きっと、里帰りの方々なのでしょうね。

さて、今年のねぶたで驚いたのが

Dscn1911 Dscn1913 こちらの色が変わるねぶたです。

みるみる色が変わるのが少々不気味ですが…

どうにも気になってしまうねぶたです。

Dscn1919 前日に審査があったので

賞を取ったねぶたがこないかなぁと待っていたのですが

なかなかこないぞぉ~

ようやく

Dscn1943 市長賞・囃子賞を受賞した

ねぶたがやってきました。

おめでとうござます!

ねぶた大賞を取ったのも観たかったのですが

ボクがくる前に行っちゃったのか…

眠くもなってきたし…

今朝、新聞で確認したところ

Dscn1803 こちらが大賞を取ったようです。

おめでとうございます!

青森ねぶたは、今日の昼間の運行と

夜の花火大会と海上運行で幕を閉じます。

毎年そうですが

あっという間に6日間が過ぎて行くんだよねぇ。

Dscn1906 ねぶたが終わると夏が終わる…とか。

今日は立秋だものね。

そうだ、明日から高校野球が始まりますね。

青森県代表で優勝を狙う「光聖学院」…

今年はまだしばらく「熱い夏」が続きそうです。

|

« 平川・蓮の花まつり | トップページ | 田舎館・田んぼアート-その1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/55369154

この記事へのトラックバック一覧です: ねぶた-夜間運行最終日:

« 平川・蓮の花まつり | トップページ | 田舎館・田んぼアート-その1 »