« ひとまず解禁 | トップページ | おやっ…? »

灯りと紙のページェント

夕方、温泉の帰りに

青森駅の方へぶら~っと行ってみたら

Dscn3845 Dscn3852 「灯りと紙のページェント」なるものをやってました。

そういえば、去年もやっていたね。

午後4時半ころだったかしら…

Dscn3850 Dscn3853 イイ時間にはまだちょっと早かったようです。

鳥居まであるのは何故なんでしょう。

そして

Dscn3848 こんな形の行灯が

ちょっと分かりにくいですが

Dscn3858 橋の下にもずら~っと並んでいます。

行灯の下には作った人の名前が書いているので

市民の方々が参加型のイベントのようです。

あらっ、知らなかったわ。

せっかくなので

Dscn3855 A-FACTORYの方にも立ち寄ったのですが

あらびっくり…

青森県内の商品ばかりでなく

東北各地、関東方面の品々が並んでいるではありませんか。

お菓子やらレトルトカレー…

宇都宮のぎょうざやら水戸の納豆なんかも。

レモン牛乳クッキーだかってもの気になります。

この日は温泉に行くのが目的で

ここにはたまたま寄っただけなものですから

ポケットには\200くらいしか入っていない…

日を改めて出直すことにしましょう。

そんなことで少しぶらぶらしたおかげもあって

Dscn3860 Dscn3861 だいぶイイ感じになってきました。

雪の多さにまいっているところですが…

こういうのを見ると

冬っていいなぁ~って思うものです。

|

« ひとまず解禁 | トップページ | おやっ…? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

こんな素敵なイベントをやっているなんて、全然知らなかったなあ。

たくさんの人に見てもらわないと、もったいないね。

だけど最近、雪が降りすぎで、みんな雪かきで精一杯なのかもしれませんね。

投稿: 月の裏側 | 2013年1月14日 (月) 16時52分

@月の裏側さん
アスパムでもイルミネーションをやっているようですよ。
冬のイルミネーションは幻想的で大好きです。
たしかに、毎日の雪かきに追われて「親雪」なんて気分にはなかなかなれないかもしれませんね。

投稿: ぴかりん | 2013年1月15日 (火) 07時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/56528557

この記事へのトラックバック一覧です: 灯りと紙のページェント:

« ひとまず解禁 | トップページ | おやっ…? »