« あの日、パナマホテルで | トップページ | どさ?湯さ!スタンプラリー―その3・ひとまず終了 »

どさ?湯さ!スタンプラリー―その2・弘前・平川編

昨日はとっても気持ちいのいいお天気で

よしっ、いくぞう(吉幾三)ってImg_2

洒落てるつもりはありませんが

温泉スタンプラリーの弘前・平川方面を攻略すべく

車のエンジンブルルルル…

西へ向かって出発!

まずは、目指すは⑪の大坊温泉です。

青森市内にいると

「山」といえば八甲田の峰々ということになりますが

こちらに来るとやはり

Dscn4391

岩木山ですね。

運転しながら写真を撮るのは危険、危険…。

出発したのが早朝だったのでスイスイと1時間とちょっとで

Dscn4387

大坊温泉に到着しました。

7時を少し過ぎたばかりですが

駐車場にはすでにかなりの車が停まっています。

みんな、温泉好きなんだねぇ~

しかも、嬉しいことに

Dscn4388

朝は「早朝割引」で¥200でお得でもあります。

スタンプを押してくれた

受付のおじさんも朝にふさわしい爽やかな方でした。

ここは、地域の人々の集う温泉かと思うのですが…

お客さん同士の会話がまったくなく

皆さん黙々とお風呂に入っていました。

そして帰り際、出入り口に

Dscn4390

こんなのが張られていました。

うむむ…

可愛くて地味だったらいいのかしら。

「オバQ」とか「ドラミちゃん」ってところかなぁ。

あっ、ロボコンの「ロビンちゃん」もいいかも…
(歌手の島田歌穂さんが演じてたのですよね)

Dscn4399_050

「いくべぇ」は…あまり可愛くない?

さて、まだ8時半なので

思い切って、温泉の「はしご」といきましょう。

12時までに青森に戻っていればいいので

まだ十分時間はあります。

そこで、⑩番「おおびらき温泉」を目指し

カーナビをセットして、いざ出撃!

20分ほど走らせて、もう間もなく到着というところで

右折に誘導する「大開温泉」の看板が出ていました。

カーナビはそちらに誘導していないのですが

看板に誘われて行ってみると

あれっ、温泉はどこだぁ…分かりません。

カーナビに目をやると左方向なんだけれど

どういけばいいんだろう。

とりあえず、きた道を戻って

今度はカーナビの指示にしたがって進むと

今度は行き止まり…

おそらく、温泉から500m以内にいると思うのですが

なかなかたどり着けず

ぐるぐると30分ほど付近をさまようことになりました。

はぁ、もうあきらめよう。

ただ、このまま帰るのは悔しいので

以前に1度行ったことがあるのですが

⑫の「健康温泉桃太郎」へ…

Dscn4393

入浴料は「生活防衛価格」の¥300ですって。

ありがとうございます。

ふぅ~

「おおびらき温泉」はいつかリベンジしなくっちゃね。

|

« あの日、パナマホテルで | トップページ | どさ?湯さ!スタンプラリー―その3・ひとまず終了 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ぴかりんさん、こんにちは。

温泉の旅、いいですね。湯めぐりするたびに湯疲れ、なんてことのないようにほどほどにねぇ。

刺青の看板に、「支配人」なんて書いてあって、

ん?温泉に支配人なんてずいぶん大げさだなあって思っちゃった。そこをつくか?って?(笑)

炭酸泉に入るとやっぱり体が綺麗になる感じがしますね。私が好きな炭酸泉はやっぱり八甲田温泉だな。

投稿: 月の裏側 | 2013年3月18日 (月) 12時43分

@月の裏側さん

土日連続で温泉の「はしご」をして歩いたせいか、少々湯疲れ気味の週明けとなっちゃいました。

八甲田温泉の炭酸泉は、ラムネの湯って呼んでるのですよね。
「遊仙」には年に1、2回行きますよ。冬期はお休みでしたっけ…

投稿: ぴかりん | 2013年3月19日 (火) 05時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/56979502

この記事へのトラックバック一覧です: どさ?湯さ!スタンプラリー―その2・弘前・平川編:

« あの日、パナマホテルで | トップページ | どさ?湯さ!スタンプラリー―その3・ひとまず終了 »