« 養生記―初めてのバキバキ | トップページ | 霧のグダリ沼 »

田代湿原-ぱやぱや草を求めて

坐骨神経痛は

早期には回復しないだろうと諦めました。

週末に鍼を打ったのだけれど

もちろん、劇的によくなることはありません。

とりあえず、歩くことと自転車をこぐこと

このふたつに障りがなくなったので、まぁよしか…

この日はまだ少し痛かったのだけれど

Dscn5808

八甲田の田代平湿原を訪れました。

毎年、この時期には「行こう」という気持ちになります。

そう、お目当ては

Dscn5790

「ぱやぱや草」と呼んでいる「ワタスゲ」です。

この日も風に吹かれてぱやぱやと揺れています。

Dscn5791

そして、これを目にすると、夏がくるんだなぁ~って。

はやはや草は、ボクにとって春と夏の境目です。

Dscn5772

ニッコウキスゲも元気よく咲いていました。

ここには何度も足を運んでいますが

この日は今まで経験したことがないほどに

多くの人とすれ違います。

やっぱり、ぱやぱや草目当てなのかしら。

湿原に入っていくところで

Dscn5762

こんな花を目にしました。

もちろん、名前は分かりません。

分からないから、「名もなき花」で括っちゃいます。

何とも身勝手な…

Dscn5795

お風呂道具を持ってきていれば

すぐ向かいの八甲田温泉に寄るのだけれど

忘れてきちゃったね。

せっかくここまできたのだから

グダリ沼の方まで足を伸ばしてみることにしましょう。

|

« 養生記―初めてのバキバキ | トップページ | 霧のグダリ沼 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/57707831

この記事へのトラックバック一覧です: 田代湿原-ぱやぱや草を求めて:

« 養生記―初めてのバキバキ | トップページ | 霧のグダリ沼 »