« 蓬莱境で木霊…? | トップページ | エベレスト登頂報告会に »

世界自然遺産登録20周年ツアー

『広報あおもり』の6月15日号に

森林博物館が主催する

「白神山地世界自然遺産登録20周年記念ツアー」

の募集が出ていたので早速応募。

ただ、森林博物館のイベントは大変人気があって

毎回かなりの倍率になると聞いていました。

ですから、それほど期待はしていなかったのですが

Dscn6090

あらまぁ~、当たっちゃいました。

クジ運よくなったのかしら。

当日行ってみたら、募集は25名だったのですが

博物館側の計らいで、62名での開催となっていました。

それでも、倍率約2倍…

バス3台で出発です。

目指すは

Dscn6149

青森と秋田の県境に近い「二ツ森」(囲み部分)です。

青森市は図の右上の方ですから

反時計廻りで日本海側から行くか

時計回りで秋田県側から行くかの2ルートありますが

どちらを取っても結構な距離がありますね。

高速道路を使い時計回りで片道4時間かかりました。

しかも、今回の二つ森

なかでも登山道につながる

Dscn6110

「青秋林道(せいしゅうりんどう)(囲み部分)をめぐる一件が

世界遺産登録登録のきっかけになったそうです。

バスのなかで、その「青秋林道」に関わるお話…

とくに

ガイドをされた方が一方の当事者だったこともあり

「裏話」を交えていろいろと教えてくださいました。

ただ、不勉強で「表」の話を知らないものだから

あれこれ「裏話」を聞かされても

姿がよく見えませんでした…はは。

ともかく、秋田県の八森町(現八峰町)から伸びる林道は

Dscn6111

二ツ森の登山道に通じる駐車場の奥でおしまい。

ついに、青森側に通じることはありませんでした。

さて、朝7時少し前に青森を出発し

Dscn6112

午前11時を少し過ぎ、ようやく登山開始です。

登山道は

Dscn6116

青森県と秋田県の境にあって

頭と足元に気を付けなくてはなりませんが

Dscn6119

それほど厳しいものではありません。

あっ、ちょっとぬかるんでいましたが…

目指す山頂は

Dscn6146

左側のもっこりですが、そこはブナ林です。

森の中は

Dscn6122

とっても明るいのです。

そして、これが世界遺産登録20周年を迎える

Dscn6142

白神山地です。

遠くに岩木山の山腹がみえましたが

白神岳は雲にかかって望めませんでした…残念。

登山の方は1時間ほどで

Dscn6136

山頂に到着です。

狭い山頂に人がひしめきあっていました。

しかも、後方から続々とやってきます。

人と人の隙間から…

Dscn6138

山頂からの風景です。

天気もよく、しっかり愉しんできました。

個人では行きにくそうな場所なので

とてもいい機会に恵まれたね。

森林博物館のイベント…

今年はあと2つ申し込むことにしよっと。

|

« 蓬莱境で木霊…? | トップページ | エベレスト登頂報告会に »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/57840748

この記事へのトラックバック一覧です: 世界自然遺産登録20周年ツアー:

» ケノーベルからリンクのご案内(2013/07/23 08:45) [ケノーベル エージェント]
青森市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2013年7月23日 (火) 08時46分

« 蓬莱境で木霊…? | トップページ | エベレスト登頂報告会に »