« 世界自然遺産登録20周年ツアー | トップページ | バラ焼きと奥入瀬渓流 »

エベレスト登頂報告会に

昨日、青森市名誉市民三浦雄一郎さんの

「青森市名誉市民特別功労賞」表彰式と

エベレスト登山報告会が催されました。

Dscn6203

会場のホテル青森は

三浦さんの母校「橋本小学校」のすぐ傍です。

ボクは何とか座れましたが

立ち見の人が出るほどの盛況です。

さすが郷土青森の誇りですね。

ただ、ボクにとっては

ボクのふるさと「北海道の有名人」という

印象が強かったりもします…へへ。

さて、まずは

Dscn6210

「青森市名誉市民特別功労賞」の表彰式です。

そして、3度目となるエベレスト登頂を称え

「三浦雄一郎チャレンジ賞」が創設されることになりました。

青少年を対象とする賞ということで…

子どもたちの励みになるといいですね。

後半は、エベレスト登頂の記録映像を観た後に

Dscn6227

三浦さんと一緒に登頂を果たした

息子の豪太さんの講演に続いて

Dscn6234

三浦さんの講演がありました。

初めてエベレストに登頂したのが70歳。

70歳で「初めて」挑戦しようとしたのもすごいですが

そこから10年で3回も登っちゃうのですものね。

もちろんすごいことですが…

ご家族であるとか

三浦さんを支える多くの人がいる…そういう環境を

しっかり整えられているのもまたすごいことです。

最後は

三浦家の皆さんと市長との対話がありました。

Dscn6236

三浦さんたちがまとっている「はんてん」は…

今年、市役所ではじめた「ねぶたビズ」です。

背中に「青森ねぶた」って書いてあるのです。

市長はねぶた大好きですからねぇ~って

三浦さんに着せちゃっていいのかしら…

それはともかく

ここでは、会場からの質問を受け付けたりもして

和やかな雰囲気でいろんな話を聞けました。

Dscn6254
(あらっ、市長がピンボケ…ゴメンナサイ)

今週はいろいろとありまして

仕事以外で人の集まる場所には出たくなかったのですが

思い切って参加してみてよかったです。

三浦さんもお話されていた「気」…

萎れかけていた「気」が少しだけど回復です。

チャレンジ精神で前へ、前へ。

|

« 世界自然遺産登録20周年ツアー | トップページ | バラ焼きと奥入瀬渓流 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/57877542

この記事へのトラックバック一覧です: エベレスト登頂報告会に:

« 世界自然遺産登録20周年ツアー | トップページ | バラ焼きと奥入瀬渓流 »