« 初・皆のシュー | トップページ | 田んぼアート駅 »

田んぼアート

ちょうど見頃だと聞いたので

今年も行きましたよ。

Dscn6708

田舎館(いなかだて)村の田んぼアート。

まだ9時半前だというのに

すでに駐車場には結構な数の車が入っています。

しかも、県外ナンバーが目につきますね。

Dscn6725

ただ、昨年訪れたときには

炎天下のもとずら~っと並んでいたのですが

今年はまったく並んでいません。

時間が早かったからかしら…なんて思っていたら

Dscn6712
建物のなかで並んでいました。

炎天下にさらされていたら

熱中症になっちゃいそうですものね。

しかも、エレベータも制限しながら上にあげていたので

上にあがってからの混雑が緩和されたように思います。

15分ほど並んだでしょうか…

今年の作品は

Dscn6721

「花魁」と

Dscn6720

「ハリウッドスター」です。

毎年思うことですが

よくもまぁ、これだけ細かい画が描けるものですね。

そして、去年からできた第2会場へ移動しましょう。

ボクは自分の車での移動ですが…

どうやら

Dscn6740

こちらの「たさあべ号」で移動できるのかな…?

さて、この車の名前ですが

「たさ」は「田さ(「田んぼで(を)」かなぁ)」と思うのですが

「あべ」ってどういう意味なのでしょうね。

英訳が「Ta Suevey Go!」なので

「探る」とか「めぐる」っていうような意味かしら。

で…第2会場の作品は

Dscn6731

「ウルトラマン」でした。

去年は「マジンガーZ」だったので、そういう路線なのね。

しかも、第2会場のすぐ隣には

Dscn6727

弘南鉄道の「田んぼアート駅」が開業しました。

決して「鉄ちゃん」ではありませんが

ちょっと覗いてくることにしましょう。

ふぅ~っ、それにしても暑い、暑い。

|

« 初・皆のシュー | トップページ | 田んぼアート駅 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

「あべ」は、

直訳すると「おいで」って意味ですね~。

よく、親が孫たちに
「いさあべ」
といってます。

投稿: カシスキャット | 2013年8月17日 (土) 06時28分

毎年、みたいな~と思っていますが、そうそう神奈川から簡単に行く事は叶わないので、ぴかりんさんのブログで楽しんでおります。
それにしてもどうやって稲を色分けしているんでしょうね?物凄い緻密な労力が必要だと思うので田舎館の皆様には感心と感謝いたします。あ、ぴかりんさんにも。

投稿: a1you | 2013年8月17日 (土) 08時31分

今年の田んぼアートも見事ですねshineshine

特に花魁の着物や帯の細かい柄まで表現してあって、
ビックリです w(゚0 ゚)w
今年も見せていただいてありがとうございましたconfident

投稿: rikku | 2013年8月17日 (土) 09時10分

はじめまして!
気になったのでコメントを笑


田さ=「田に」

あべ=「行こう」


つまり、「田に行こう」

と言う意味になります(^-^)

投稿: モコモコ | 2013年8月17日 (土) 13時06分

連投稿すみません(^_^;)

因みに私は日曜の午後に行ったら炎天下の元2時間待ち&観光バスが来たりで、諦めて帰りました…

やはり早く行かないとダメですね(涙)

三階?にある喫茶でcoffee飲むとお茶菓子でこのアートが印刷されたお煎餅が付いてくるみたいですよ。

投稿: モコモコ | 2013年8月17日 (土) 13時13分

@カシスキャットさん

ボクの訳はやはりハズレでしたかぁ。
「お家においでよ」が「いさあべ」になるなんて、すごい短縮形ですね。

投稿: ぴかりん | 2013年8月17日 (土) 19時20分

@a1youさん

あれだけ複雑な形や色合いを表現するなんて、凄いことですよね。
しかも、上から少し斜めに見るということも計算に入れているなんて…まさに「アート」です。

今や津軽の歳時記には欠かせないもののひとつです。
できれば、刈り取りのシーンも見てみたのですが…

投稿: ぴかりん | 2013年8月17日 (土) 19時25分

@rikkuさん

「花魁」と「ハリウッドスター」という組み合わせは不思議な感じはありますが、今年も素敵な作品です。

暑い時期なので外で並びたくはありませんが、足を運びたくなる夏の一コマです。

投稿: ぴかりん | 2013年8月17日 (土) 19時31分

@モコモコさん

コメントありがとうございます。

やはり、ボクの推測はハズレでしたか。
津軽にやってきて16年になりますが、やはりまだまだこちらの言葉を理解できていないのですよぉ。

2時間待ちですか…それは大変ですね。
ボクは運がよかったのかな。
田んぼアートが印刷されたお煎餅、エレベータを降りたすぐの売店と、弥生の里でも売っていました。
ちょっと心が揺れましたが、買わずに帰ってきました。

投稿: ぴかりん | 2013年8月17日 (土) 19時35分

ぴかりんさん、凄い凄い。黒は、どういう品種なんでしょうね。

投稿: キハ58 | 2013年8月17日 (土) 20時19分

@キハ58さん

黒色の品種は分かりませんが、何でも、つがるロマンのほか古代米の紫稲・黄稲の3色など9種類の稲で7色を出しているとか。

投稿: ぴかりん | 2013年8月18日 (日) 05時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/58006868

この記事へのトラックバック一覧です: 田んぼアート:

« 初・皆のシュー | トップページ | 田んぼアート駅 »