« かかしロード280 | トップページ | いただいた野菜で作ってみました »

横尾忠則の「昭和NIPPON」-反復・連鎖・転移

県立美術館で開催されいてる

Dscn7177

「横尾忠則の『昭和NIPPON』-反復・連鎖・転移」を

観てきました。

展覧会って、会期末が近づいて慌てて行きがちですが

今回は珍しく、早々に出掛けられました。

この日は、吉村作治さんの

「エジプトと古代文明展」の初日でもありました。

偶然にも吉村さんの講演が始まるという時間に入館。

ずいぶんと聴講を勧められましたが、ご辞退…。

Dscn7184

冒頭に、横尾さんの年譜が掲げられているのですが、

これに日本、世界の動向も併記されています。

これがなかなか面白くって

作品ではないにも関わらず、ずいぶん時間を取りました。

そして…

横尾さんって、戦後日本とともに歩んできたんだね…実感。

ボクのなかの「横尾忠則」のイメージでは

正反対とでもいうべき

三島由紀夫と親交があったのは、かなり驚きです。

そうなんだぁ~ってね。

いやはや無知なものですから…

休日の午後、たっぷり2時間、堪能してきました。

|

« かかしロード280 | トップページ | いただいた野菜で作ってみました »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/58217223

この記事へのトラックバック一覧です: 横尾忠則の「昭和NIPPON」-反復・連鎖・転移:

« かかしロード280 | トップページ | いただいた野菜で作ってみました »