« 商店街を「まちなか展示会場」に | トップページ | 寺山修司記念館 »

てっぺん目指し今年も

先月から目指していたのですが

なかなか機会に恵まれずようやく

Dscn7062

嶽温泉の脇にある

Dscn7064

この登山道から、奥にみえるあの山のてっぺん…

これから、今年も岩木山のてっぺんを目指します。

車で8合目まで登ってしまえば楽チンなのでしょうけれど

頑張ってここから歩き出しましょう。

そう、ここに着くまでの道中に

名物の「嶽きみ」のお店があちこちに出ていました。

そっかぁ~もう、そんな季節なんだね。

帰りに買い求めなくっちゃ。

そんなことを思いながら7時45分、出発です。

Dscn7068

8合目までは約2時間ほどです。

いつも感じていることですが…

土壌が粘土質なのでしょうか、水はけが悪くって滑ります。

しかも、今年は去年、一昨年よりもよく滑ります。

下半身のブレーキが利かなくっている下山時には、

2、30回ずるっ、ずるっ…っていきましたよ。

そして、この道ではなかなか人と出会いません。

ひとりで歩いていると少し心細くもなります。

1日どのくらい人が歩いているのでしょうか…ねぇ。

ただ、歩いた人がいたっていう証拠が

Dscn7072

あちらこちらに残されています。

今回はこういうのを拾いながら登ってみることに。

集めたものを8合目の屑カゴに捨てましたが

小さめの袋ほぼ1杯になりました。

飴の包み紙なんかは、ポケットにいれようとしたものが

うっかり落ちてしまったり…

そんなこともあるのでしょうから、自分も気をつけなくっちゃ。

そして、この山道の後半は

Dscn7081

滑らなくはなるのですが、とっても嶮しくなります。

帰りはバスを使おうかなぁ…なんて弱音も。

それでも、先へ、先へと踏ん張って登っていくと

Dscn7089

9時29分、出発から1時間45分で8合目到着です。

ただ、この頃には雨が降り始めていました。

また、登山客の姿があまりありません。

遠くに、リフトで9合目を目指している人がぼんやりと。

ここで少し長めの休憩を取ります。

そうこうしているうちに、若い方の姿もチラホラと。

3人グループのお嬢さん方はとっても賑やか…

山歩きが楽しいのでしょうね。

さて、9時40分(10分しか休憩しなかったんだ…)

山頂に向けて出発です。

天気予報では、

午前は20%、午後は40%の降水確率です。

だんだんと、お天気悪くなってくるのかしら。

さっきまで雨も降ってたし…

Dscn7100

眼下には雲も広がってきました。

さて、ここから先は

Dscn7104

この、ごつごつした岩肌を登っていきます。

ちょうど下山する方とすれ違ったのですが

「ココ、大変よねぇ~」って声をかけられました。

ホントそうです。

手を使って、よじ登るって感じです。

それでも、去年も登ったこともあってか

イメージしていたよりは楽に登ることができました。

ここを登り切って少し行くと

Dscn7108

最後のゴツゴツです。

1か月後にマラソン大会があるので

足をひねっちゃったりしないよう慎重に…

「落石注意」なんて標識もありますが

落ちてきたら、まぁ避けられないだろうなぁ。

そして、ようやく

Dscn7112

津軽のてっぺん(1625m)到達です。

今後のこともと思い、時間を細かく測っていたのですが

肝心の山頂到達時刻を記録し忘れちゃいました…はは。

写真を撮ったり

辺りを一回り歩いて、ちょっと早めの食事でも…

というところで10分43分でした。

8合目から山頂までは、1時間弱です。

てっぺんからの眺めは

Dscn7118

鰺ヶ沢、西海岸(日本海)方面です。

反対側の青森側はもう少しよく見えていて

隣にいたおじさんの話にしたがえば

八甲田の峰々もちょこっと顔を出していました。

今年はもう1回…

紅葉の頃にでも登ってみたいなぁ。

|

« 商店街を「まちなか展示会場」に | トップページ | 寺山修司記念館 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした!素敵な景色をありがとうございます。

投稿: キハ58 | 2013年9月 8日 (日) 20時22分

@キハ58さん

眼下に広がる雲海もいいですが、爽やかな秋空にぱぁ~っと広がる津軽の風景をつぎの機会には…と思ってます。

投稿: ぴかりん | 2013年9月 9日 (月) 19時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/58149616

この記事へのトラックバック一覧です: てっぺん目指し今年も:

« 商店街を「まちなか展示会場」に | トップページ | 寺山修司記念館 »