« 八甲田日和 | トップページ | 冠雪した大岳へ »

3度目の正直?-大岳登山

朝の八甲田です。

Dscn7746

この日は大岳の山頂もくっきりと見えています。

さぁ登るぞぉ~!って、わくわく気分で移動してきました。

今年3回目の大岳登山となりますが

いちばんいいコンディションのもとで臨めます。

Dscn7788

山頂の少し手前からですが

ずぅ~っと八甲田の峰々を見渡すことができます。

Dscn7787

空気もとっても爽やかで…

なぜか鼻水が出てきちゃったりもして

鼻をチーンとしながら登ってます。

7時半に登り始め、9時ちょうどに

Dscn7790

山頂に到着です。

すでに大勢の方々がおりました。

ツアーと思しき一団が、嬉々として写真撮影大会です。

何とも賑やかな山頂となってます。

ボクもヤッホー!…と、心の中でね。

Dscn7799

青森市街と陸奥湾もくっきりと。

そして、隅っこの方でひっそりと

お湯を沸かして、簡単な朝ご飯をいただきます。

この景色が最高のおかずですね。

さて、下山。

紅葉の最盛期は渋滞するポイントは…

Dscn7817

う~ん、今年も時機を逸したかしら、3連敗…

でも、青く、そしてキラキラの池塘はお見事。

そして、登ってきたばかりの大岳の方を振り返り

水筒の水を飲みながら少し休憩…

すると、ボクの背中越しに声がして

「髪毛なし…」って、えっ?…つい反応してしまいます。

振り返ると、はは~ん

「上毛無岱(かみけなしたい)」の看板を読んだのね。

この手の言葉に敏感になるのは…何故でしょう。

Dscn7844

紅葉の方は里の方に下がっているようです。

そう、この日の登山道は

前の日の雨の影響でしょうか

ぐずっ、ぐずっと、かなりぬかるんでいました。

真新しいズックで登っている方々は

ちょっと気の毒ですね。

Dscn7848

木々の間から酸ヶ湯が見えてきました。

この日の登山もまもなくゴールです。

秋の八甲田、今年も楽しむことができました。

この後は、もちろん温泉です。

|

« 八甲田日和 | トップページ | 冠雪した大岳へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/58394232

この記事へのトラックバック一覧です: 3度目の正直?-大岳登山:

« 八甲田日和 | トップページ | 冠雪した大岳へ »