« アップルマラソン | トップページ | 八甲田日和 »

私と空と八甲田丸

時折小雨が降って肌寒い昨日…

昨年は観ることができなかった

世代交流市民劇「私と空と八甲田丸」を

Dscn7742

初日の初回の講演で観ることができました。

開場時間に合わせて

八甲田丸に出向いたつもりでありましたが

少し早かったようで…

Dscn7739


しばらく並んで待つことになりました。

人気の市民劇なので、早くから並んでいたのかしら。

今回のテーマは

昭和39年8月12日…八甲田丸の就航の日です。

東京オリンピック

かっぱえびせんの発売

坂本九「明日があるさ」の大ヒット…

そんなこの「時代」のトピックを織り交ぜながら

八甲田丸の船内を舞台に

さまざまな人生模様をオムニバス形式で描きます。

そして、ストーリーは

全国から寄せられた

「青函連絡船の思い出」コメントを参考にしているそうです。

Dscn7743

これらが絡み合って…ということではなかったけれど

最近流行の時代設定もさることながら

とっても楽しいお芝居でした。

そしてきっと

懐かしさを覚えて観ていた人も多かっただろうね。

「時代の記憶」って

いろんな遺し方があるんだろうけれど

「創る」っていう方法で遺すこともできるんだね。

ボクも連絡船世代だから…

こういう企画っていいなぁ~って思います。

来年も是非

懐かしい「記憶」を創って楽しませてください。

|

« アップルマラソン | トップページ | 八甲田日和 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/58380849

この記事へのトラックバック一覧です: 私と空と八甲田丸:

« アップルマラソン | トップページ | 八甲田日和 »