« すすきののスナック | トップページ | 追悼上映「八甲田山」 »

年末年始の過ごし方

年末年にかけては

いつものように札幌で過ごしましたが

12月8日の朝の雪かきで痛めた足に加え

大晦日には軽くギックリ腰をやっちゃいました。

しかも

足の方は「冷湿布」がよくなかったようで

歩くのにかなり支障がでちゃったり。

それでも、久しぶりの帰郷なので

無理をしながらも多少は出歩いてましたが…

いつもよりは外出控えめ。

そういう訳ということでもないのでしょうが

本を読む時間が多くなりました。

20150105_052918

札幌滞在中に読んだのは、この4冊。

いつもは古書ばかりなのですが

たまたま図書カードをいただいたものですから

久々に新刊書店でも2冊買い求めました。

で、原田マハさんばっか…

意図したつもりはなく

ほかの作家の本も持ち込んでいたのですが

結果的にこうなっちゃいました。

どの本も面白く読みました。

とくに、『旅屋おかえり』は冒頭で青森が登場したり

主人公が旅する春の角館のルートは

いつかたどってみたいなぁ~と思ったり。

『風のマジム』は実話に着想を得たものだそうで

主人公の派遣社員が

沖縄産のラム酒を作るために奮闘する物語。

ラム酒って口にしたことはありませんが

いつかこのラム酒「コルコル」は飲んでみたいものです。

文字の世界のどっぷりと浸っておりました。

これはこれで、贅沢な時間です。

さて、今日から仕事始め。

職場の積雪が気がかり…

腰と足の具合が悪いので、雪かきは無理だなぁ。

重機が入っていることを祈るばかりです。

|

« すすきののスナック | トップページ | 追悼上映「八甲田山」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/60924894

この記事へのトラックバック一覧です: 年末年始の過ごし方:

« すすきののスナック | トップページ | 追悼上映「八甲田山」 »