« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

十和田湖冬物語

もう2週間ほど前のことですが

そう、午後から猛烈な雪となった13日の翌日

Imgp1507

「十和田湖冬物語」に行ってきました。

この日も少し前日のお天気を引きずってか

時折冷たい風とともに細かい雪が吹きつけました。

初めての冬の十和田湖。

十和田市役所出発の、1500円の「モニターツアー」に参加。

このツアーはとってもお得で

1000円の食事券がつくほか

「引き馬」「記念写真」などのイベント参加券や

「十和田神社」に奉納する

Imgp1423

絵馬もいただけます。

ひつじに「眉毛」ってあったっけ…

正午出発で、13時半には会場に着き

「引き馬」などを楽しみましたが

ボクの目的はなんたって

20150214_175244

かまくら「Bar」です。

ただ、こちらが18時オープンということだったので

食事券を使って、少し早目の夕食。

昼間のうちにすでに目をつけていた

20150214_141407

「もつ煮」などを買い求め

20150214_170513

横手の「やきそば」と三沢の「パイカ」と

地域色あふれるメニューとなりました。

これに、温かい日本酒で腹ごしらえといいますか

「Bar」が空くまでの時間つぶし。

いやぁ、もつ煮と日本酒の合うこと…

でん!と腰を落ち着けて飲みたいところです。

こうして18時を待ち

時間を少し過ぎたところで「Bar」に行くと

すでにカウンター席は満席になっていて

ボクは立ち飲みゾーンで

20150214_180421

20150214_180426

オレンジなんだかというのをいただきました。

氷の器は持ち帰っていいということです。

ここで1杯いただいたところで

次はお隣、といっても中で繋がっている

「日本酒」のお店へ。

20150214_181550

こちらでは、「刈穂」を升でいただきました。

で、氷の器はどうしようもないので

20150214_185321

景色に馴染ませてきました。

また、外では

20150214_185505

ホットワイン。500円で「飲み放題」です。

寒い夜に温かいものが恋しくなるのは人の常…?

かなりの行列ができます。

なかには、トイレの行列と勘違いしている人も。

「冬物語」のメインは、20時からの花火大会。

ボクはそれまでにすっかり出来上がってました。

ですから、花火の写真は上手く撮れず…

Imgp1503

夜が遅くなったので、この日は十和田で一泊。

なんともお得で、楽しいモニターツアーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビの特集番組に

この1年、ごくごくたまぁ~にですが

新聞やらラジオやら

地元の広報誌などに登場してます。

何か悪いコトをしてるのでもなく

自らが望んでいる訳でもなく…

そういう機会が増えてます。

しかも

案外と多くの人の耳目に触れているようで

こうしたメディアに出没した後は

あちらこちらで声をかけられます。

きっと、キャラクターが珍妙だからなのかもしれません。

ありがたい反面

自意識過剰気味なので、とても恥ずかしくもあります。

そして今日、地元のテレビ局の番組に出ます。

30分の放送時間のうち、冒頭の2、3分以外は

ずぅ~っと画面に姿をさらしています。

企画の段階では

自分が出ることは想定していなかったのですが

そう思っていたのはボクだけのようでした。

昨年12月、ついに雪が降ったあの日…

2日間をかけて撮影を行いました。

一応の台本があったので、台詞を覚え

それをちゃんとしゃべろうとしたものですから

何度もやり直しになりました。

しかも、外での撮影だったので

「やった、うまくいった!」と思いきや

車の音やら信号のピコピコという音が入って

やっぱり取り直し…なんてことも。

遊んでいるような仕立ての番組ですが

本人は真面目に頑張りました。

「『青森』400年へのメッセージ~ふるさと青森市の未来への歩み~」

午前11時から、ATV青森放送です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

弘前城雪灯篭まつり

ここ最近の週末は

土曜日は身体のメンテナンスにあてて

日曜日は「ひらかドーム」でランニングをしてから

すぐ近くにある、りんごを持った観音様で知られる

20150208_112524

20150208_122631

南田温泉に行くことをルーティーンとしています。

りんごがぷかぷか浮かぶ大浴場で1時間ほど

神経痛を癒しています。

そして昨日は、このルーティーンに加えて

土曜日から始まった

20150208_132841

「弘前城雪灯篭まつり」行ってきました。

まだ2日目だというのに

20150208_140315

すでに灯篭が傾いていたり

20150208_132616

いたましい姿の雪像も…

やっぱり暖かいんだよね。

訪れた時も雨が降っていました。

20150208_141003

こうして灯篭を補修している光景を何度も目にしました。

雪像は今年の干支にちなんだ羊が多く

また、大人気の

20150208_133427


20150208_133902

妖怪ウォッチも目に付きます。

20150208_133447

こちらは「アナ雪」のキャラクターでしょうか…

そんななか

20150208_134155

トロロは根強いですね。

で、この辺りで国会議員ご一行様とすれ違いました。

視察…?

20150208_140055

やはり、灯りが灯される夜に訪れたいところでしたね。

なんでも

これらの灯ろうの明かりを置く所が

ハート型にくり抜かれているのがあるのだとか。

中央の松の木の左下にひとつ見つけました。

20150208_140109

分かるかなぁ~?

弘前城の本丸は石垣の工事にいよいよ入ったようで

20150208_140704

お濠の水が抜かれていました。

このあと、天守移動するんだよね。

戻ってくるまで生きていられるんだろうか…

20150208_134011

雨に濡れながら

東北五大雪まつり(?)のひとつを愉しんできました。

最終日は、ここでリレーマラソンもあるそうです。

お仕事が入らなければ、観戦に行こうかしら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

三沢でほっき丼

2月になりました。

昨日は

黒石の旧正月行事「マッコ市」があったようで

そんなことをまったく知らずに

黒石方面に車を走らせていたものですから

すっごい渋滞に「なんだ、なんだ…?」という具合。

混んでる道を避けて

小さな道へ逃げても、そこもまた混雑。

移動に苦労いたしました…

さて、この週末は久しぶりに遠出をしてきました。

向かった先は三沢市。

冬の三沢、目指すは

20150202_052504

「ほっき丼」でございます。

ボクにとって「ほっき」といえば

何といっても北海道の苫小牧方面のイメージなのですが

三沢も「ほっき」で有名だということを数年前に知り

ようやく…機会を得ました。

市内でこの「ほっき丼」をいただくことができるのは

20150202_052526_2

30か所もありました。

「ここがいい」と最初に選んだお店は満席で

どうやら予約が必要なお店だったみたい…

そこで、車を停めた市営駐車場近くの

「すし処 魚らく」に入りました。

20150131_132050

期間限定の「ほっき丼」を早速注文。

こちらのお店の特色は「ほっきみそごはん」かしら。

朝にしっかりランニングをしているので

お腹は十分にすいております。

温かいお茶を啜りながら待っていると

ほどなく

20150131_130347

「ほっき丼」が運ばれてきました。

20150131_130354

「丼」なので、わっさわっさと口の中へと。

ほっきは「バターソテー」とあったので

濃いめのお味かと思いきや、割とあっさりとした感じ。

エビの頭が入ったお吸い物も美味しかったぁ。

ごちそうさまでした。

三沢グルメには

豚のバラ軟骨「パイカ」を使った料理もあるのだとか。

お次は、この「パイカ」料理を目当てに

訪れることにしましょうか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »