« 十和田で雪遊び | トップページ | 初春の八甲田 »

婆古石そば

数日前から「蕎麦」が食べたかったものですから

お天気のよい日曜日…

車でぶぅ~んと七戸町へ。

市街地から山の方に入ってしばし行くと

20150322_124544

道路側に「そば」の幟がでているお家を発見。

20150322_120721

そう、こちらが「婆古石(ばっこいし)」そば。

念願かなって…訪れることができました。

店内に入ると

まずは会計で注文をして、支払いを済ませます。

ボクは「大もり」を注文して

この日のお酒の肴に「そばチップス」を購入。

すると

20150322_121051

整理券を渡されて、席についてしばらく待ちます。

この整理券の裏には

20150322_121059_2

「バッコ石」の由緒が書いてあって

ざっくと言うと

「バッコ石」に腰の悪いお婆さんが腰をくっつけると

腰痛が治るんのだそうで…

腰痛持で、今も痛いボクとしては

「ジッコ石」も欲しいところです。

そんなことを思いつつ…

薪ストーブで温まった部屋でぼぉ~っとしていたところ

お待ちかねの

20150322_122925

おそばが出てきました。

つるつるつる~って喉にながれていくお蕎麦より

20150322_122931

こういうちょっともそもそ感があるお蕎麦が好き。

もう1枚食べてもいいかなぁ~。

美味しかったです。

帰り際、お店の方に

「バッコ石って現存するのですか?」と尋ねたところ

「えぇ、ありますよ」って、窓の向うの山を指さします。

「あの山が『バッコ石山』といって、見えにくいですが

 石を祀るお社があるんですよ」ととのこと。

さらに

「私は行ったことありませんが

 車で登っていけますよ」とも。

その、「バッコ石山」というのが

20150322_124453

こちらです。

写真では分かりませんが

中腹左手に「らしき」ものがありそうですが…

山の方の探検はつぎの機会にいたしましょう。

さて、せっかく七戸町まで来たのですから

食後のデザートは、あそこですね。

|

« 十和田で雪遊び | トップページ | 初春の八甲田 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/61323847

この記事へのトラックバック一覧です: 婆古石そば:

« 十和田で雪遊び | トップページ | 初春の八甲田 »