« 初春の八甲田 | トップページ | 弘前公園で春を愉しむ »

浅虫・湯の島カタクリ祭り

少し前のことではありますが

ここ数年春の恒例行事となっている

20150405_103212

浅虫・湯の島のカタクリ祭りに行ってきました。

この日は午後から雨の予報だったので、早目の出発。

午前9時ちょうどに浅虫に到着して

湯の島への船の乗船手続きを済ませると

「さぁさぁさぁ…」と船の方へ案内されます。

「ちょっ、ちょっと、トイレに行きたいんだけど…」

などと言う間もなく、乗船することになっちゃいました。

おそらくはこの日の1便だったようで

船内はボク達以外は、スタッフの方。

こうして、バタバタと湯の島へ上陸。

Imgp1684

Imgp1685

最近少しばかり浅虫のことを勉強しておりまして

浅虫は観光・保養地として温泉が有名ですが

江戸時代から、湯の島や鴎島などをめるぐ

「島めぐり」が観光の目玉でもありました。

湯の島では、地図上方の「材木岩」が観光スポットです。

ということで、「材木岩」にも行きたい気持ちが…

残念ながら、道はついていないそうです。

遊覧船にでも乗れば見物できるのかしら…

さて、カタクリの方は一面にぶわぁ~っと咲いていて

Imgp1733

前日に満開となったそうですが

なんでも、花はお日様の方に顔を向けるとかで

曇り空のこの日は

Imgp1697

うなだれておりました。

ですから、カタクリの顔をちゃんとうかがおうとすると

Imgp1704

かがんだ状態で覗き込むようにしなくっちゃいけません。

これが腰痛持ちにはなかなかしんどい…

また、ところどころにガイドの方がいらっしゃって

何せこの時間は、観光客はボク達だけですから

各ポイントでゆっくり、じっくりとガイド方の説明を受けます。

で、湯の島のカタクリは

葉っぱが大きくて、ふが入っていないのが特徴だとか。

そして、湯の島山頂の少し手前では

Imgp1720

白いカタクリを紹介していただきました。

約1時間ほど湯の島を愉しんで戻ったところ

ポツリポツリと雨…やっぱり降り出しました。

それでは、温泉にでも入って帰りましょうか。

|

« 初春の八甲田 | トップページ | 弘前公園で春を愉しむ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555657/61441591

この記事へのトラックバック一覧です: 浅虫・湯の島カタクリ祭り:

« 初春の八甲田 | トップページ | 弘前公園で春を愉しむ »