« 2015年4月 | トップページ

2015年5月

お引越しのお知らせ

先日、久しぶりに更新しようとしたら

写真がUPできない…

どうやら容量が足りないようです。

今までの記事を削除しちゃえばいいのでしょうけれど

なんだかもったいない気がして

大したことは書いていませんが…

そこで、やむなくお引越しをすることにしました。

新しいブログはこちらでございます。

  ↓

http://don-bura-ko.blog.jp/

今後とも、よろしくお願いいたします。

心機一転という訳ではありませんが

更新頻度も増やしていければ…なんて思ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2度目のうみねこマラソン

昨日は、昨年に続き2度目となる

20150510_073003

八戸うみねこマラソンに参加しました。

去年のこの大会で初めてハーフマラソンに挑戦。

それから1年が経ち…どれだけ成長できたかな。

この1週間は、5日前のこどもの日に

20150505_101337

札幌で10km走ったばかりで

2月から痛めている右足の内くるぶしが疼きます。

テーピングして痛み止め飲んで

まぁなんとかなるでしょう。

昨日は夜中から雨が降り

朝もまだその雨が少し残っていて

それに加えて冷たい風が吹いて寒い、寒い…

八戸への移動中

有料道路の料金所のおじさんから

「うみねこマラソン、頑張ってね」なんて声をかけられ

なんで分かるんだろ…

まぁ、服装をみればおおむね見当がつくのかな。

さて、会場に到着すると

参加賞のTシャツを受け取り

お次は

20150510_072530

スポンサーのみなさまから

20150511_052608

いろいろとお土産を頂戴いたしました。

今年はちゃ~んと、クーラーボックスを持参しました。

20150510_082237

今回のゲストは山口衛里さん。

岡山から八戸に移動してきたとかで

やはり「寒い」って言っていました。

で、このとき右の方に目をやると

20150510_083451

いつもの新幹線のみなさんの傍らで

かごを背負っていらっしゃるのは

「居鯖(いさば)のカッチャ」ですね!

で、走る方は…

少々オーバーペース気味で

修正しようとする意識はあるものの

なかなか思うようにならず

後半バテるぞという不安を持ちながら走ってました。

また、折り返してから

知り合い何人かとすれ違い

その度ごとにお互い声をかけ…

こういうの初めてだったのでちょっと楽しかったよ。

そんなことがあってでしょうか

強い向かい風にもめげることなく

しかも、思いのほかそれほどバテることなく

ゴールまで走り切ることができました。

ただ、ゴール前での

若いお嬢さんとの競走には負けちゃいましたが…

20150511_052111

結果は、驚いたことに

去年より7分もいいタイムが出ていました。

嬉しいですねぇ~

帰宅してからは、ささやかに乾杯。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新緑を愉しむ

大型連休も終わり

今日からは「日常」に戻ることになりますが

どうも疲れが出ているようです。

昨日1日くらいのんびりしていれば…と今更ながら反省。

さて、この連休中

ちょうど砂子瀬方面の道路の

冬期閉鎖が終わった(?)とかで

今年はじめての

Imgp2057

白神山地、暗門のぶな林散策にやってきました。

雪解け水が注ぎこむ暗門川は水嵩を増していて

緑色の水が流れています。

春先の緑色の川…この理由はなぜ?

そして、緑色といえばもちろん

Imgp2027

森の緑が若々しいですねぇ~。

お日様をたっぷり浴びて

これから緑が濃くなっていくのでしょうけれど

いまはまだ「わさび色」の森でした。

そう、写真では分かりませんが

ここを歩いている時は

ブナの「芽鱗(がりん)」がぶわぁ~っと舞っていました。

季節限定の光景…なのかしら。

さて、散策道の入り口までやってきました。

数年前に6月にここを歩いたことはありますが

5月の初旬に入るのは始めてです。

Imgp2031

それでは、残雪の「ブナ林」に入っていくことにしましょう。

ちょうど散策道を登り始めたところで

戻りの2人連れをすれ違いましたが

おひとりは「サンダル」履き…やんちゃだなぁ。

ボクは持参した冬用の靴に履き替えましたが

現地で長靴を貸してくれるので、利用した方がいいでしょう。

初めて踏み入れた残雪のブナ林は

Imgp2034

Imgp2054


こんな感じで、さらに

Imgp2045

緑色の合間に何やらお花のピンク色も…

辺り一面にぶわぁ~っとというのは大袈裟ですが

そこここに咲いているのは

Imgp2040

こんはお花でした。

名前は分かりませんが

淡い色合いが春っぽいです。

この日、里はたしか20℃超えの陽気で

少々厚着をしていたので汗ばむくらいでしたが

山のなかに入るとちょうどいいくらい。

でも

Imgp2048

こうして水の流れるところでは、急に空気がひ~んやりと。

ここで気が付いたのですが

雪に残る足跡は一方向のみ。

ということは、おなじルートで戻っていないということ?

などと考えながら歩いていると

Imgp2052

散策路はここでおしまい。

緑の木立の中に入っていきたいところですが

そこはぐぐっと気持ちを抑えて…

下りのルートに折れていくことになりました。

足跡が一方向だったのも納得です。

今年最初のブナ林散策は短い時間でありましたが

森の爽やかな空気をたっぷりと吸ってリフレッシュ。

去年はあまり山歩きはできませんでしたが

今年は時間を作って…そう決意するのでありあました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ